横浜のイルミネーションスポット25選!家族の楽しい思い出に!

565view
横浜のイルミネーションスポット25選!家族の楽しい思い出に!

異国情緒があふれる横浜。赤レンガ倉庫や横浜中華街をはじめ、八景島シーパラダイスなど大人も子供もわくわくするスポットがたくさんありますが、夜の横浜はイルミネーションを楽しめることはご存じでしたか?賑やかな昼間と打って変わって、光り輝くイルミネーションが横浜の街をより魅力的に彩ってくれます。今回はそんな横浜のイルミネーションスポットを25ヶ所ご紹介!家族で楽しめるスポットばかりですので、ぜひ参考にしてみてください!

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

横浜に遊びに行ったことがある方なら一度は訪れたことがある「横浜赤レンガ倉庫」。
1913年(大正3年)に横浜港に建てられた歴史的建造物をリニューアルし、ショッピングや食事、コンサートが楽しめる複合施設として2002年にオープンしました。

季節ごとにさまざまなイベントが開催され、恋人とのデートスポットとしてはもちろん、友人や家族で訪れる観光地としても人気があります。

 (57379)

毎年11~12月頃、冬季限定の「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」が開催されます。
2005年から始まったこのイベントでは、毎年多くのアーティストが参加してアートとアイスケートのコラボレーションで会場を彩り、ほかでは見られない幻想的な空間で訪れる人の心を魅了します(昨年の来場者数は65万人以上)。

昨年の会場では、エントランスに温かみのあるLEDライトで飾られたもみの木が並び、本場ドイツさながらのクリスマスマーケットの雰囲気が楽しめると話題に。
ドイツの屋台に欠かせないホットワインやソーセージ、シュトーレンなども販売され、フードやドリンクを片手に散策を楽しむカップルや家族の姿が多く見られました。

夜になるとアイススケートに映る色とりどりのイルミネーションでさらにムードが増し、まるでおとぎ話の中にいるような感覚を味わえます。

名称:クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-1

アクセス:みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分

営業時間:
・平日13:00~22:00 土日祝11:00~22:00
・12月18日~12月30日 11:00~22:00
・12月31日 11:00~22:00
・1月1日 13:00~19:00
・1月2日~8日 11:00~22:00

料金:
・大人 (高校生以上) 500円
・小人 (小・中学生) 400円
・幼児(3歳以上) 300円
・付添観覧料 200円
・貸靴料 500円

開催時期:2017年12月2日~2018年2月18日 79日間

公式サイトURL:http://akarenga-artrink.yafjp.org/

パシフィコ横浜 ウィンターイルミネーション

羽田空港から約30分の場所にある「パシフィコ横浜」は、広大な敷地に構えるコミュニケーションスペースです。
大規模な国際会議や学会、セミナー、講演会などさまざまなビジネスシーンにおいて利用されています。
またイベント会場としても知られ、有名アーティストによるコンサート、クリエイターによる作品の展示会、季節ごとのイベント開催など、利用される目的は多岐に亘ります。

 (57372)

「パシフィコ横浜 ウィンターイルミネーション」は毎年開催されている冬のイルミネーションイベント。
ベイブリッジや横浜港の美しい夜景を背景にしながら、贅沢な光の競演を楽しめます。

7色に彩られるロマンチックな「ぷかりさん橋」、白と青の光が冬らしい静閑な雰囲気をもたらす「クイーンモール橋」、クリスマスにぴったりな光のツリー「臨港パークツリー」など、見どころは盛りだくさん。

長期間に亘って催されるイベントですので、クリスマスからバレンタインまで楽しめるのもうれしいポイントです。

イルミネーションを望みながら食事が楽しめるレストランもありますので、お子さんと一緒にディナーを兼ねて立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

名称:パシフィコ横浜 ウィンターイルミネーション

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

アクセス:みなとみらい駅より徒歩5分

料金:無料

開催時期:例年は11月中旬~2月中旬 日没~24:00

公式サイトURL:http://www.pacifico.co.jp/visitor/calendar/tabid/231/pdid/dami001/Default.aspx

楽園のナイトアクアリウム(横浜・八景島シーパラダイス)

「横浜・八景島シーパラダイス」は、横浜市金沢区の八景島にある複合型遊園地です。

4つのセクションに分かれた体験型の水族館をはじめとして、アトラクション、レストラン、ショッピング、ホテルなど、すべてのエンターテイメントが詰まった観光スポットとして人気があります。

 (57367)

当施設の冬のイベントといえば「楽園のナイトアクアリウム」。シーパラダイスのメイン施設であるアクアミュージアムで、音と光を駆使した映像ショーが毎年11~2月頃に開催されます。

「海の物語」をイメージしてさまざまな魚によって彩られる「進化のシャンデリア」、穏やかなメロディーと光が心を優しく包む「はじまりの木」、7万尾のイワシが音楽に合わせて舞い踊る「スーパーイワシイリュージョン」など、海の魅力を生かしたイルミネーションが魅力です。

そして当イベントの目玉は、ピラミッド型の屋根が多彩なライティングで彩られる「光のピラミッド」。

今までに見たことがないような海や魚の美しさにお子さんは大喜びすること間違いなし。
ぜひ今年の冬は横浜・八景島シーパラダイスを訪れてみてください。

名称:楽園のナイトアクアリウム(横浜・八景島シーパラダイス)

住所:神奈川県横浜市金沢区八景島

アクセス:八景島駅より徒歩

営業時間:
・平日10:00~20:00 
・土日祝9:00~21:00

料金:
・大人・高校生3,000円
・シニア(65才以上) 2,000円
・小・中学生 2,000円
・幼児(4才以上) 1,500円

開催時期:昨年は11月19日~2月28日

公式サイトURL:http://www.seaparadise.co.jp/index.html

LANDMARK Bright Christmas 2017(横浜ランドマークタワー)

高さ296m、延床面積392,885平方メートルを誇る「横浜ランドマークタワー」。
横浜港に面している横浜みなとみらい21の中核を担っている超高層ビルとして知られ、オフィスやショッピングモール、ホテルなども併設している複合施設です。

季節ごとにさまざまなイベントも開催され、連日多くのビジネスマンや観光客で賑わっています。

 (57380)

当施設では毎年11〜12月頃、クリスマスをテーマにしたイベント「Landmark Bright Christmas」が開催されます。

昨年は「くるみ割り人形とめぐる夢の物語」をサブテーマとして、1階のガーデンスクエアに大きなオーナメントが飾られた高さ8mのクリスマスツリーが登場し、くるみ割り人形の不思議な世界観が楽しめるイベントして人気を呼びました。

今年は世界中から愛されるキャラクター、ピーターラビットが主役となり、その仲間であるベンジャミンやトムが皆さまをクリスマスパーティーにご招待。

昨年と同じく大きなクリスマスツリーはもちろん、施設全体がイルミネーションに彩られ、音楽とともに新しい世界観を堪能できます。
ピーターラビットを読んだことがない方もぜひお子さんと一緒に体験してみてください。

名称:LANDMARK Bright Christmas 2017(横浜ランドマークタワー)

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

アクセス:みなとみらい駅より徒歩6分

開催時期:昨年は11月10日~2月28日

公式サイトURL:https://landmark.brightchristmas.jp/

横浜ベイクォーター

横浜ベイクォーターは、神奈川県横浜市神奈川区にある商業施設です。横浜駅直結で駐車場も多数あり、アクセス良好です。

建物内には授乳室やキッズステーションなども設置されていますので、小さなお子さん連れでも気軽に訪れることができます。

 (57358)

横浜ベイクォーターの今年のクリスマスは、北欧フィンランドがテーマです。建物の3階にあるメイン広場には、高さ8mの北欧をイメージしたモミの木のクリスマスツリーが飾られます。

ツリーの点灯式には2歳から小学生までのお子さんも参加することができ、フィンランドの妖精トントゥの帽子を被り、プロの音楽家たちと楽器を演奏した後に、みんなで点灯します。
保護者同伴での申し込みが必要ですが、家族の素敵な思い出になるだけでなく、外国の文化にも触れることができる貴重な一日となることでしょう。

イルミネーションを楽しんだ後は、お子さんと気軽に利用できる飲食店でのお食事や、キッズ用の洋服や雑貨などの買い物も楽しむことができます。

名称:横浜ベイクォーター

住所:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10

アクセス:横浜駅下車

営業時間:
・ショップ 11:00~20:00
・レストラン&カフェ11:00~23:00
 (店舗によって異なる)

開催時期:11月3日(金・祝) 16:00~

公式サイトURL:http://www.yokohama-bayquarter.com/web/10th_special/xmas/tree/

横浜中華街

横浜の観光スポットとしてもおなじみの横浜中華街は、例年鮮やかなイルミネーションが点灯されることでも有名です。
本格的なヤムチャを食べ歩きしながら鑑賞するのも楽しい、おすすめのイルミネーションスポットです。

 (57353)

観光スポットとして有名な横浜中華街のイルミネーションは、中国伝統の春節燈花の点灯をお祝いするもので、点灯のカウントダウンとともに中国伝統の獅子舞などの舞を見ることができます。
ランタンやイルミネーションに輝いた中華街はいつもとはまた違った魅力のある街並みになっています。

例年さまざまなテーマでのイベントがありますが、今年はメインストリートに巨大な龍をモチーフにしたランタンを設置し、訪れた人の幸せや町の発展を願うことをテーマにしています。

約80メートルの龍の形をしたランタンを見ながら、おいしい中華料理を家族で食べることができます。
伝統的な美しさのあるイルミネーションを楽しむことができるおすすめのスポットです。

名称:横浜中華街

住所:神奈川県横浜市横浜中華街善隣門下

開催時期:2017年11月1日(水)18:00~

公式サイトURL:http://www.chinatown.or.jp/

クイーンズスクエア横浜 クイーンズパーク

神奈川県横浜市西区にある「クイーンズスクエア横浜 クイーンズパーク」は、横浜みなとみらい駅直結の大型複合施設です。

施設内にはオフィスやレストランの他、コンサートホールやホテルなど、さまざまなエンターテイメントを楽しむことができます。

 (57381)

クイーンズスクエア横浜 クイーンズパークでは、毎年11月~12月頃までイルミネーションイベントを行っています。
イベントには毎年テーマが設けられ、その年のテーマに合わせた演出が見られるのもこのイベントの魅力です。

カウントダウン点灯式には例年、特別ゲストの参加もありますので、「今年はどんな人が特別ゲストで来るのかな?」と家族で予想するのも楽しさの一つです。

また、施設内にはショッピングスポットもあり、お子さんの大好きなキャラクターショップやおもちゃ屋さんもありますので、お子さんも思わず声を出して喜ばれると思います。

冬の家族の思い出作りに、またお買い物やお食事のついでにぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称:クイーンズスクエア横浜 クイーンズパーク

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-3

アクセス:みなとみらい駅すぐ

開催時期:例年は11月中旬~2月下旬

公式サイトURL:http://qsy-tqc.jp/

よこはまコスモワールド

大型観覧車が目印のよこはまコスモワールドは、神奈川県横浜市中区・みなとみらい地区にある都市型遊園地です。

入園料は無料ですが、アトラクションごとに料金はかかりますので、家族で訪れる場合は回数券を購入しておくとお得に楽しむことができます。

 (57382)

ギネスブックにも登録のある世界最大の時計型大観覧車コスモクロック21は、よこはまコスモワールドを代表するアトラクションの一つです。

100万球のフルカラーLEDにリニューアルされたことで、より鮮やかな配色を表現。圧巻のイルミネーションは、まさに光のアートと呼ぶにふさわしい光景です。

大観覧車のライトアップは日没~24時頃までとなっており、イルミネーションは点灯後の毎時0、15、30、45分に約6分間展開されます。

アクセスも良く、家族で外出するにはおすすめのスポットですので、お子さんとの良い思い出になると思います。
園内には0歳児から利用できるアトラクションが揃ったエリアもありますので、小さいお子さん連れでも楽しむことができます。

名称:よこはまコスモワールド

住所:神奈川県横浜市中区新港2-8-1

アクセス:みなとみらい駅より徒歩10分

開催時期:例年は11月初旬~2月下旬

公式サイトURL:http://cosmoworld.jp/

横濱キャンドルカフェ

宿泊施設であるナビオス横浜にある運河パーク・ナビオス横浜は神奈川県横浜市中区新港にあります。
船員や海事関係者のための福利厚生施設ですが、一般の方も利用可能となっており、家族で足を運ぶにはおすすめの場所です。

 (57383)

2006年から始まった「横濱キャンドルカフェ」は毎年、運河パーク、ナビオス横浜で行われているイベントで、たくさんの市民ボランティアや、市内企業による協賛で成り立っています。
駅から徒歩圏内とアクセスにも便利で、小さなお子さんでも無理なく歩くことができます。

イベントの目玉ともいえる毎年恒例のキャンドル点灯では、5000以上にも及ぶキャンドルがやさしく温かい空間を作り出します。

そして、その灯りのひとつひとつには、来場される人々の想いが込められています。
電灯のイルミネーションとは違った、柔らかな光が幻想的です。

また、キャンドル点灯のほかにも、ライブコンサートも開催されています。フードやドリンクの販売も行っていますので、家族で観賞しながら楽しい時間を過ごすこともできます。

名称:横濱キャンドルカフェ

住所:神奈川県横浜市中区新港2-1-1(ナビオス横浜)

アクセス:馬車道駅より徒歩で7分

開催時期:昨年は12月22日~12月24日

公式サイトURL:http://candle-cafe.jp/index.php?id=1

横浜元町ショッピングストリート

横浜元町ショッピングストリートは、神奈川県横浜市にあるモダンな空気漂う上品な商店街です。

商店街に訪れる客層の70~80%が女性で、お子さん連れの方も多く、トイレはバリアフリーで授乳施設、おむつ替えスペースなども完備しています。
お子さんもペットも楽しめるおすすめスポットです。

 (57384)

Photo by Jun Takeuchi

商店街をあげたイベントをたくさん開催している横浜元町ショッピングストリートは、さまざまなジャンルの店舗が並ぶお子さん連れ・ペット連れでも楽しめる公共施設です。

ストリート中をイルミネーションが明るく照らし、お買い物しながら楽しむことができます。

元町で開催されるチャーミングセールも人気のひとつです。
例年、クリスマス前になると緑色の服を着たグリーン・サンタクロースが登場し、商店街内を賑わせます。

イベント開催中には、桜木町と元町を結ぶ無料で乗れるロンドンバスも運行しており、普段体験することができない経験にお子さんも喜ばれることと思います。

また、ストリート内のいたる所にイルミネーションが施されたサルスベリツリーが設置され、撮影スポットとして人気を集めています。

名称:横浜元町ショッピングストリート

住所:神奈川県横浜市中区元町1-1

アクセス:元町・中華街駅(元町口)すぐ

開催時期:昨年は11月19日~12月25日

公式サイトURL:http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/eventinfo/ev_detail.php?bid=yw1969

横浜山手西洋館

横浜山手地区にある横浜山手西洋館は、外国人居留地の面影が残る人気のスポットです。

館内にある8つの西洋館は、明治から昭和初期に建てられました。
カフェを併設しているところもあり、お子さん連れや家族と訪れやすい場所です。

 (57385)

横浜山手西洋館は、横浜市イギリス館・山手111番館・山手234番館・エリスマン邸・ベーリック・ホール・山手68番館・ブラフ18番館・外交官の家という8つの館で構成されます。
館内はすべて無料で見て回ることができます。広々とした庭園では、お子さんが心置きなく走り回ることもできます。

イベント期間中は、8ヵ国のクリスマス装飾の紹介を行っており、各館でリース作りや館内装飾を体験できます。
イルミネーションのほか、コンサートやキャンドルガーデンなど、さまざまな関連イベントも実施しています。
また、イベント期間中は休館日がありませんので、家族で行きたくてもなかなか予定が合わないといった方でも予定を立てやすいのがありがたいです。

名称:横浜山手西洋館

住所:神奈川県横浜市

開催時期:昨年は12月1日~12月25日

公式サイトURL:http://www.kanagawa-kankou.or.jp/special/05/page1_6.php

スターライトヨコハマイルミネーション

横浜駅西口周辺で開催されるスターライトヨコハマイルミネーションは1984年から始まったとても歴史あるイベントです。

駅前で開催されますので、気軽に家族やお子さんと思い出作りに行けるおすすめのスポットです。

 (57328)

1984年から始まったスターライトヨコハマイルミネーションは、長い歴史のあるイベントで、今回で34回目になります。

昨年は光の回廊をコンセプトに、横浜の浜風をデザインに取り組んだイルミネーションで、壁からカーテン状の電飾を設置した光のカーテンや、相鉄ジョイナスから横浜モアーズへと続く道に歩行者が通り抜けることができる光のトンネルが人気を集めました。

ほかにも音楽に合わせてイルミネーションの色などが変わる光と音の演出、横浜駅西口各地にツリーイルミネーションを設置などさまざまなイルミネーションがありました。

光のトンネルや光や音の演出など、お子さんが喜びそうなイルミネーションがあり、駅前で気軽に遊びに行けるとてもおすすめのスポットです。

名称:スターライトヨコハマイルミネーション

住所:神奈川県横浜市横浜駅西口周辺

アクセス:横浜駅西口すぐ

料金:無料

開催時期:昨年は12月1日~翌年1月9日 17:00~23:00

公式サイトURL:http://www.yokohamanishiguchi-jan.com/

横浜マリンタワー

横浜マリンタワーは、神奈川県横浜市中区山にあり、みなとみらい線元町・中華街駅4番出口より徒歩1分の場所にあります。
また駐車場もありますので、車でも気軽に遊びに行けるようなイルミネーションスポットです。

 (57386)

横浜マリンタワーのウィンターイルミネーションは、毎年恒例で開催されています。

昨年は、マリンタワー広場をHIKARI GARDENと題し、約6万球のLEDが光り輝く、幻想的な空間を作り出しました。
また、光のアーチフォトスポットもあり、お子さんや家族皆で思い出に残る写真が撮れるような場所もありました。

そのほかにも、マリンタワーがカラーライトアップされ中心から雪が降るような演出のスターダストイルミネーションや、マリンタワーの展望フロアから見ることができるアメリカ山公園のイルミネーションなど、さまざまなイルミネーションを楽しむことができます。

お子さんも家族も、みんなで感動できて冬の良い思い出になると思います。

名称:横浜マリンタワー

住所:神奈川県横浜市中区山下町15番地

アクセス:みなとみらい線「元町・中華街」駅4番出口より徒歩1分

営業時間:10:00〜22:30

料金:通常料金
・大人750円
・中高生500円
・小学生 250円
・幼児200円

開催時期:昨年は11月25日~翌年2月28日

公式サイトURL:http://event.marinetower.jp/

MARK IS Wishing Star Christmas(MARK IS みなとみらい)

MARK IS みなとみらいは、神奈川県横浜市西区にある商業施設です。
みなとみらい駅と直結していますので、お子さんや、家族と気軽に遊びに行けることができます。

イルミネーションを観ながらのショッピングも可能なのでとてもおすすめのスポットです。

 (57387)

Photo by Sho Takimoto

冬のイベント「MARK IS Wishing Star Christmas」では、高さ約8mのクリスマスツリーを1階のグランドガレリアに設置。

約3800球のイルミネーションで彩られたツリーの側面には、プログラム制御された映像を映し出し、光と音楽が混ざり合った幻想的な空間を演出します。

メインのツリーの周りには、近隣に住む方による手作りのオーナメントで装飾したミニツリーも展示されます。

また、隣接するグランモール公園のケヤキ並木に灯るイルミネーションも楽しみのひとつです。

MARK IS みなとみらいにはさまざまなお店やレストランが揃っていますので、お買い物やお食事のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称:MARK IS Wishing Star Christmas

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1

アクセス:みなとみらい駅(みなとみらい線)0分

料金:無料

公式サイトURL:http://www.mec-markis.jp/mm/

ハッピークリスマス in ズーラシア(よこはま動物園ズーラシア)

神奈川県横浜市の旭区にある「よこはま動物園ズーラシア」は、『生命の共生・自然との調和』をテーマにした動物園です。

園内はアジアの熱帯雨林やアマゾンの密林、アフリカの熱帯雨林など、世界の気候帯別に8ゾーンに分けられています。

各国の歴史を象徴するモニュメントや植物も多く置かれており、まるで世界周遊旅行をしているような気分を楽しめます。

 (57315)

「よこはま動物園ズーラシア」では、毎年11〜12月ごろ、動物と触れ合いながらクリスマスを堪能できる「ハッピークリスマス in ズーラシア」を開催しています。

色鮮やかにデコレーションされた園内では、飼育係員による特別ショーやトナカイ・アルパカとの記念撮影、お子さんに人気のふわふわ遊具などが楽しめます。

さらに園内のレストランではクリスマス限定メニュー「クリスマス・シュガードーナツ&ソフトクリーム」が登場。
ふわふわのドーナツの上に雪をイメージしたシュガーパウダーが振りかけられたかわいいデザートです。
体を動かして疲れたときの休憩にぜひ立ち寄ってみてください。

夜になるとイルミネーションが点灯し、まるで動物の森に迷い込んでしまったかのような幻想的な世界へと誘ってくれます。

名称:ハッピークリスマス in ズーラシア(よこはま動物園ズーラシア)

住所:神奈川県横浜市旭区上白根町1175−1

開催時期:昨年は11月9日~12月25日

公式サイトURL:http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/eventinfo/ev_detail.php?bid=yw1781

ひかるかなざわクリスマス(金沢動物園)

横浜市金沢区の、約60万m²の敷地を有する緑豊かな自然公園の中にある動物園です。
園内は「動物園エア」と「植物園エリア」に分かれており、動物だけではなく、昆虫や草花の観察もできます。

自然散策や遊具を使っての運動、バーベキューなど、一日中家族で楽しめるおすすめのスポットです。

 (57310)

「金沢動物園 」では毎年11〜12月ごろ、期間限定のクリスマスイベントを開催しています。

地元の小学生が作成したオーナメントやイルミネーションで彩った大きなクリスマスツリーをはじめ、園内のあちこちに飾られたクリスマスデコレーション、限定イベントなど、見所は盛りだくさんです。

昨年は園内の「なかよしトンネル」でプロジェクションマッピングが上映され、光に包まれたかわいい動物や植物の姿にお子さんたちは大喜び。

昼間も開催されていますので、小さなお子さんがいても気温の下がる夜を避けて楽しめると好評でした。

今年も少し内容を変えて、11月19日〜12月25日まで上映されておりますので、昨年行った方も、まだ行ったことがない方もぜひ訪れてみてください。

名称:ひかるかなざわクリスマス(金沢動物園)

住所:神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1

アクセス:京浜急行金沢文庫駅西口・バス乗り場より乗車し約12分、バス停「夏山坂上」下車、動物園入口まで徒歩6分。

営業時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)

開催時期:2017年11月8日(水)~12月24日(日)

公式サイトURL:http://yokohama-kanazawakanko.com/2017/10/01/event003/

HIGASHI-TOTSUKA Music Light

横浜市戸塚区、JR東戸塚駅西口すぐの「モレラパーク」は、商業施設「モレラ東戸塚」に併設されているイベント広場です。
駅を利用する方や買い物に訪れた方で連日賑わいます。

定期的に音楽イベントや展示会、ダンスショーなどが開催され、さまざまな文化に触れる場所としても利用されています。

 (57305)

毎年11月ごろになりますと、モレラパークと東戸塚駅西口の駅前広場一帯で、約10万個のLEDが点灯するクリスマスイルミネーションが繰り広げられます。

昨年は4台の大型ビジョンが設置され、光と音楽、そして映像のコラボレーションが生まれ、躍動感ある演出を見たいと多くの方が訪れました。

そのほか、優しい歌声が響くゴスペルショーや、地元高校の奏楽部のアンサンブル演奏、子供たちによるダンスステージ、一般の方が参加できる歌合戦など、催し物も盛りだくさん。

商業施設に併設されているのでお子さん連れの方はすぐに屋内に入れます。
近所にお住まいの方はもちろん、同じ沿線を利用される方もぜひお買い物ついでに立ち寄ってみてください。

名称:HIGASHI-TOTSUKA Music Light

住所:神奈川県横浜市戸塚区品濃町

アクセス:JR横須賀線 東戸塚駅・西口より徒歩1分

開催時期:昨年は11月5日~2月28日

公式サイトURL:http://www.malera-higashitotsuka.com/

イセザキ☆ライト(伊勢崎町商店街)

「イセザキ・モール1・2st.(伊勢崎町商店街)」は、横浜市にある全長約400mの商店街です。

長い歴史が根付く横浜港や横浜中華街の近くに位置し、日本文化を引き継いだロマン漂う風情が魅力となっています。
飲食店や雑貨店などさまざまなジャンルの店が軒を連ね、家族や友人で街散策を楽しみたいときにおすすめです。

 (57388)

Photo by ko_bak

冬になると全長約400mの商店街が色とりどりのイルミネーションで彩られます。

昨年は5万球のLEDが商店街のアーチを彩り、冬にぴったりな白と青を重ねた光のトンネルが訪れる人を楽しませました。

各店舗の前にはサンタの人形やクリスマス仕様のオーナメントが飾られ、街中がクリスマス一色でした。

今年は昨年よりさらにパワーアップして7万球のLEDを使用し、雪の結晶をイメージした幾何学模様のイルミネーションが登場します。

期間は10月27日〜1月31日と長めですので、近くにおでかけした際にふらっと立ち寄ってみてください。

JR京浜東北・根岸線の関内駅北口から徒歩1分、市営地下鉄の関内駅から徒歩1分とアクセスも良いため、お子さん連れの方も訪れやすい場所です。

名称:イセザキ☆ライト(伊勢崎町商店街)

住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-2-1

アクセス:
・関内駅北口徒歩1分
・伊勢佐木長者町駅徒歩4分
・馬車道駅徒歩7分

開催時期:2017年10月27日(金)~2018年1月31日(水)

公式サイトURL:http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/eventinfo/ev_detail.php?bid=yw4323

SWEET MEMORY in アメリカ山公園

横浜市中区山手町にある「アメリカ山公園」は、みなとみらい線の元町・中華街駅の駅舎を改造した都市公園です。

目の前にベイブリッジや横浜マリンタワー、晴れた日には富士山も望める眺めの良さが魅力。
四季折々の植物を観察できるほか、芝生広場では定期的にイベントも開催されています。

 (57296)

当園では、2012年からクリスマス限定イベント「SWEET MEMORY in アメリカ山公園」を開催しています。

昨年は「フェリス女学院大学音楽部演奏学科フェリス声楽アンサンブル」によるクリスマスキャロルとともに点灯式が行われ、ロマンチックな雰囲気のなか園内の光が一斉に灯りました。

メインツリーとなる高さ7mのもみの木にはピンク色の光に染まり、園内全体はシャンパンゴールドの優しい光に包まれます。

また当園だけでなく、周辺の横浜マリンタワーや横浜中華街などのイルミネーションと連携して、より壮大な光の演出が楽しめるのが魅力となっています。

お昼は近隣の観光スポットを巡ったり、商店街を散策したりして、17時以降は夜の景色を満喫するのがおすすめのプラン。

駅直結でアクセスも良いので、お子さん連れの方も負担が少なく足を運べるのもうれしいポイントです。

名称:SWEET MEMORY in アメリカ山公園

住所:神奈川県横浜市中区山手町97−1

開催時期:昨年は11月25日~12月31日

公式サイトURL:http://www.seibu-la.co.jp/mt_america/

たまプラーザテラス

横浜市青葉区にあるたまプラーザテラスは昨年、ディズニーとのコラボレーションで、ディズニーのキャラクターが配された、大きなもみの木のクリスマスツリーが飾られました。
多くの人を魅了したのが、点灯後20分ごとにある音と光のショータイムです。

 (57291)

たまプラーザテラスでは、施設内にある多くのイルミネーションスポットのなかでお気に入りの場所で写真撮影を行い、ツイッターに投稿しますと、景品が当たるというイベントを行っています。

ただイルミネーションを見るだけでなく、「どこが良いかな」と考えて見て回ることになりますので、お子さんもゲーム感覚で楽しめるかもしれません。

また、12月には、ほかにも多くのクリスマスイベントが行われます。
12月18日にはキャンドルガーデンというイベントがあり、ゲートプラザ 1F フェスティバルコートで、多くのキャンドルが幻想的な雰囲気を醸し出します。

12月24日と25日には、サンタさんと写真撮影もできます。ぜひお子さんと一緒に参加してみてください。

名称:たまプラーザテラス

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2

アクセス:
・渋谷から東急田園都市線(急行)で20分

・横浜から横浜市営地下鉄・東急田園都市線で30分(あざみ野乗り換え)

開催時期:2017年12月8日~12月25日

公式サイトURL:http://www.tamaplaza-terrace.com/special/xmas2016/event.html

日産グローバル本社ギャラリー

横浜市西区にある日産ギャラリーは新高島駅から徒歩5分の場所にある車好きのご家族にはたまらないスポットです。

毎年、クリスマスシーズンには素敵なイルミネーションがギャラリー内を優しく照らし、穏やかなひとときを演出しています。

 (57389)

日産ギャラリーは誰でも気軽に立ち寄れるスポットです。とても高い天井から吊り下げられるクリスマスツリーはとても大きく、インパクトがあります。

ギャラリー内には人気のコーヒーショップが併設されていて、休憩しながらイルミネーションを楽しむ人も多く見かけます。

例年開催されるクリスマスイベントはお子さんと一緒に楽しめる内容が多く、ご家族の冬の思い出づくりに最適です。
ギャラリーには往年の日産車がずらりと展示されています。今ではなかなかお目にかかれない車から新しい車まで展示してありますので、車に興味があるお子さんから親御さんまで多くの方に楽しんでいただけます。

室内にあるイルミネーションスポットは、お天気を気にせずにお出かけできるので大変おすすめです。

名称:日産グローバル本社ギャラリー

住所:神奈川県横浜市西区高島1-1-1

アクセス:JR横浜駅中央通路から東口に進み徒歩7分(はまみらいウォーク先)

みなとみらい線 新高島駅より徒歩5分(3番出口)

営業時間:10:00~20:00 ※休館日は不定期

料金:無料

開催時期:例年:11月中旬~12月25日

公式サイトURL:http://www.nissan.co.jp/

横浜ワールドポーターズ

きれいなイルミネーションと横浜の夜景を同時に満喫したいご家族には、みなとみらいの真ん中に位置する横浜ワールドポーターズがおすすめです。

例年11月中旬~12月下旬までイルミネーションを楽しむことができます。

 (57390)

横浜ワールドポーターズの正面ゲートは、毎年光と音の演出で多くの方を魅了します。
みなとみらいのシンボルともいえる観覧車の鮮やかな光とのコラボレーションも人気の秘密で、毎年たくさんの家族連れが訪れます。

横浜ワールドポーターズはエリアごとに美しいイルミネーションが装飾されており、それぞれに違う雰囲気を楽しむことができます。
また、屋上のルーフガーデンからは横浜の夜景を一望できますので、イルミネーションと一緒に光の芸術を楽しむのもおすすめです。

イルミネーション期間中はさまざまなイベントやワークショップが企画されます。
ご家族で参加できるイベントもたくさんありますので、クリスマスの思い出づくりにぜひお役立てください。

名称:横浜ワールドポーターズ

住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1

アクセス:桜木町駅より徒歩で10分

開催時期:例年11月上旬~12月下旬

公式サイトURL:https://www.yim.co.jp/index.html

スノーファンタジークリスマス2017

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドでは、くじらの噴水前広場がイルミネーションで装飾されます。
くじらの噴水前広場は中央に位置していますので、ショッピングの合間に良く見えます。

2017年は11月3日から12月25日まで、16時から20時までイルミネーションが実施されます。

 (57278)

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドでは今年も「スノーファンタジークリスマス2017」を実施します。
くじらの噴水前広場がイルミネーションの会場で、建物の壁面に施されたシャンパンゴールドのイルミネーションが広場を取り囲む形になっていて、広場全体が華やかな雰囲気です。

また、雪の結晶やクリスマスリースなどをイメージしたムービングライトが、ツリーの回りを動き回りました。
建物に映る雪の結晶やクリスマスリースが動く様子を見るのは、お子さんにとって興味を引くもので、目で追ってはしゃぐかもしれません。

中央にある広場のイルミネーションを360度いろいろな角度から、また、2階の高さからも見られますので、ショッピングの合間にでも、お子さんと楽しみましょう。

名称:スノーファンタジークリスマス2017

住所:神奈川県横浜市金沢区白帆5−2(三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド)

アクセス:鳥浜駅より徒歩で5分

開催時期:2017年11月3日(金)~12月25日(月)

公式サイトURL:https://mitsui-shopping-park.com/mop/yokohama/event/7410.html

帆船日本丸

帆船日本丸は日没から夜22時まで、イルミネーションを見ることができます。

船首から船尾まで電球で飾られ、ライトアップされます。船内見学は日中のみですので、外からの見学になります。
横浜の夜景とともに楽しみましょう。

 (57391)

帆船日本丸は昭和5年に建造された練習帆船です。
昭和54年まで実習生を乗せて、航海をしてきました。
昭和60年4月にみなとみらい21地区に保存され、一般公開されています。

マンガに出てきそうな船で、航海の旅に思いをはせるお子さんもいるかもしれません。

日中には船内見学ができますので、お子さんの好奇心を満たすために見学するのもよいですね。

そして日が落ちて暗くなりますと、昼間とは違った船の姿を楽しむことができます。
船の外側に施されたイルミネーションが鮮やかに灯ることで、船の輪郭をより際立たせて幻想的な雰囲気を作り出します。

周りの横浜の夜景とともに写真に収めるのもおすすめですので、ぜひお子さんを連れて足を運んでみてください。

名称:帆船日本丸

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1

アクセス:みなとみらい駅より徒歩10分

開催時期:昨年は12月3日~12月25日

公式サイトURL:http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/eventinfo/ev_detail.php?bid=yw1733

MARINE&WALK YOKOHAMA

MARINE&WALK YOKOHAMAは、横浜の海と空の眺めの良い環境で、アパレルショップや食事が楽しめる商業施設です。

みなとみらい線馬車道駅からも徒歩圏内です。
クリスマスはイルミネーションの点灯もあり注目のスポットとなっています。

 (57392)

MARINE&WALK YOKOHAMAは、横浜赤レンガ倉庫のすぐ隣にある施設で、アメリカ西海岸のような雰囲気の、おしゃれな商業施設です。

2016年にオープンしたばかりで、センスのあふれるアパレルショップやレストランなどが充実しており、施設全体や周辺には海外にいるような雰囲気が演出されています。

結婚式場もあり、海と空をのぞめるロマンチックな環境です。

街路も整備されているためランニングやペットの散歩の方なども多く集まっています。
施設にはランナーの給水スポット、ペットの水飲み場も設置されているのも親切です。

小さなお子さんがいる方にもうれしい授乳室もサービスが行き届いており、調温器、シンク、おむつ替えシートなどが設置されています。

名称:MARINE & WALK YOKOHAMA

住所:神奈川県横浜市中区新港1-3-1

アクセス:
・馬車道駅より徒歩約9分
・みなとみらい駅より徒歩約12分
・桜木町駅より汽車道経由で徒歩約15分

営業時間:
・物販:11:00~20:00
・飲食:11:00~23:00(一部異なる店舗あり)

開催時期:昨年は11月18日~12月25日

公式サイトURL:http://www.marineandwalk.jp/

異国情緒あふれる横浜のイルミネーションスポットを25個ご紹介しました。行ってみたいスポットはありましたか?おしゃれなイメージのある横浜は素敵なイルミネーションスポットがたくさんあります。アクセスの良い横浜はふらっと見に行くときでも便利ですし、フォトジェニックなポイントも多数ありますので、大人の方も童心に返ってわくわくできると思います。空気の澄んでいる冬の夜、きらきら輝くイルミネーションを見に家族でおでかけして、あたたかい思い出をたくさんつくりましょう!

横浜のイルミネーションスポット25選!家族の楽しい思い出に!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集