京急油壺マリンパークで絶対観たい!イルカやアシカのショー・餌付け

77view
京急油壺マリンパークで絶対観たい!イルカやアシカのショー・餌付け

京急油壺マリンパークでは、動物たちが毎日様々なパフォーマンスを披露してくれています。それぞれの特性を生かして工夫を凝らした内容になっておりその演技には心を強く打たれることでしょう。 また、動物たちのお食事タイムは、見ているだけでも心が温まります。飼育員さんによる解説も聞けますので、是非ともたくさんのパフォーマンスに足を運びましょう。

いるか・あしかパフォーマンス(所要時間:35分)

屋内大海洋劇場「ファンタジアム」にて、イルカやアシカたちのダイナミックなパフォーマンスが見られます。

劇場は完全屋内型なので、天候に左右されることはありません。

音響や照明効果を駆使した、ミュージカル仕立ての内容になっています。

 (50508)

当日(3月下旬)は、人気のドルフィンホラーショーが公演中でした。
まず登場したのはアシカです。

輪をくぐったり、音楽に合わせて鍵盤を弾いたり、様々な演技が披露されます。途中、ぴょこぴょこ歩き去るペンギンの姿も愛らしいです。

 (50510)

続いて、イルカの出番です。

口先で輪っかを器用に回したり、空中のボールを突いたり、こちらもスゴイです!屋内の劇場なので、イルカが飛び込む時の音やしぶきも迫力満点に伝わってきます。

パフォーマンスが始まると、劇場内は暗くなることが多いです。開演までに着席してください。

魚のパフォーマンス(所要時間:10分)

水族館「魚の国」1階にて行われます。「魚の学校の授業風景」をテーマに、イシダイが時間割をこなしていきます。魚のパフォーマンスが見られる水族館は数少ないので、見逃せません。

 (50514)

こちらが「魚のパフォーマンス」開催中の様子です。イシダイの登校から下校までをストーリー仕立てにすることで、魚の特性を分かりやすく説明しています。

 (50516)

1時間目は足し算を披露してくれました。魚の輪くぐりも見れます。

ちゃんとタネ明かしもしてくれます。どうして魚に芸を仕込むことができるのか、そのある特性を教えてもらいましょう。

※紫外線を使って訓練しているため、撮影時はフラッシュの使用をご遠慮ください。

魚の餌付けガイド(所要時間:10分)

水族館「魚の国」2階、回遊水槽前にて行われます。飼育員さんの裏話を交えた解説を聞きながら、群れをなす魚たちがエサを食べる姿を観察することができます。

 (50520)

与えられているのはサバです。水槽にエサが投入された途端、それまで思い思いに泳ぎ回っていた魚たちが一気にぶわーっと集まってきます。

 (50522)

さすがは海の王者。サメが食べるサバには誰も寄ってきません。
こんな景色を目の当たりにすると、背筋がゾッとしてきます。

イルカのお食事タイム(所要時間:5分)

「イルカのプール」にて行われます。お食事の合間にイルカが様々な技を見せてくれます。1日1回の開催なので、時間に注意して下さい。

 (50526)

有料でイルカにエサをあげられる体験も開催!(雨天・強風時は中止、定員になり次第終了)
別れ際には、イルカのジャンボがお客さんに手を振ってバイバイしてくれますよ。

 (50528)

お食事が終わると、飼育員さんに連れられてギャラリーにも手を振って周ってくれます。
あんまりカワイイからといって、アクリルガラスより向こう側に手や顔を出さないよう気をつけて下さい。

あしかのお食事タイム(所要時間:5分)

あしか島のカリフォルニアアシカたちのお食事タイムです。元気に魚を食べる姿も間近に見ることができます。

 (50532)

特にミナトは見モノです。巨体をうねらせながら、次々と魚を食べます。
さっき見た、岩場の陰でぐっすり休んでいた姿が嘘のようです。

 (50534)

イルカと同じく、こちらも1日1回の開催です。わずか5分で終わってしまうので、見逃さないよう時間に注意しましょう。

餌付けの時間帯は上空からトンビがエサを狙っています。急降下する恐れがありますので、十分気をつけて下さい。

ペンギンのお食事タイム(所要時間:5分)

「ペンギン島」にて1日2回行われます。飼育員さんにぴょんぴょん近寄って、エサをおねだりする姿が見所です。

 (50538)

当日は3月下旬で、ペンギンの繁殖シーズンでした。卵を温めているペンギンはあまり巣から動かないので飼育員さんがエサを与えにまわります。

自分から寄ってきたのは子供のペンギンや、まだ産卵を迎えていないペンギンたちです。

 (50540)

産卵を終えた親ペンギンは子育てに向けて食欲も旺盛になります。
首のあたりまで膨れていてたくさん食べたことがよく分かります。

カワウソのお食事タイム(所要時間:5分)

場所は「かわうその遊び場」です。かわうその森のカワウソたちが手先を器用に使ってエサを食べる姿を間近に見ることができます。

 (50544)

デイタイムコースで「魚の餌付けガイド」をご覧の場合は、時間に気をつけて下さい。途中で切り上げないと、見逃す恐れがあります。カワウソのお食事タイムは、1日1回だけです。

絶対見逃したくない方は、早めに「かわうその遊び場」へ集合しておいた方がいいかもしれません。

せっかく遊びにきたのなら絶対にショーやお食事タイムはみておきたいもの。
ぜひ当日のタイムテーブルをみて参加してみてください!

★京急油壺マリンパークについてもっと詳しく…

京急油壺マリンパークを遊びつくす!アシカやイルカ、かわうそと触れ合おう! - アソビバ

京急油壺マリンパークを遊びつくす!アシカやイルカ、かわうそと触れ合おう! - アソビバ

休日を利用して、家族で「京急油壺マリンパーク」へ遊びに行ってきました。アシカやイルカ、カワウソたちと触れ合える、海の動物好きにはたまらないスポットです。ペットも同伴でき(要手続き)、大人も子供も一緒になって楽しめます。

京急油壺マリンパークで絶対観たい!イルカやアシカのショー・餌付け

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ちコラム

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • WEBからとくとくチケットGET!
  • 東京ドイツ村入場ご招待券
  • アソビバレポーターライター募集