『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』徹底攻略。遊んで食べて泊まってよしの複合レジャー施設!

2,908view
『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』徹底攻略。遊んで食べて泊まってよしの複合レジャー施設!

一日遊園地で遊んで、お腹が空いたらバーベーキュー、素敵なコテージに泊まって、夜は温泉でゆっくり疲れを癒す……。そんな休日を楽しんでみたくないですか? さがみ湖リゾート プレジャーフォレストならすべてが実現可能! さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの魅力をたっぷりとご紹介します。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストとは?

 (32953)

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは、神奈川県相模原市にある複合アウトドアリゾートです。1972年に「相模湖ピクニックランド」として開園し、2008年より現在のさがみ湖リゾート プレジャーフォレストに改称し運営されています。

45万坪、東京ドーム33個分に及ぶ広大な敷地内には、約30種類のアトラクションが楽しめる「遊園地エリア」、コテージ・テント・キャンピングカーで宿泊ができ手ぶらでバーベキューも楽しめる「キャンプ・バーベキューエリア」、サバイバルゲームフィールドやラジコンレーシングコースが設置された「ホビーエリア」があります。

どのエリアもとにかく自然がいっぱい。春は桜が咲き乱れ、秋は木々が紅葉に染まり四季折々の顔を見る事ができます。

さらに冬場には関東最大!600万球のLEDが輝く光の祭典「さがみ湖イルミリオン」が開催され、イルミネーションの幻想的な光景が広がります。光に包まれた大きなトンネルや、噴水とイルミネーションがコラボする大宮殿は見逃せません。

遊び疲れたら癒しの空間へ。入口駐車場付近には源泉を使用した露天風呂と人工炭酸泉が魅力の、「さがみ湖温泉 うるり」が併設されています。お食事処や仮眠のとれる休憩スペースがあったりと、遊びの疲れを癒してくれる日帰り温泉として大人気です。

イメージキャラクターはくまのパディントン! ファミリーからカップルまで、老若男女誰もが楽しめる魅力を持つのが、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの特徴です。

遊びに行くには、電車+バスもしくは車で! アクセス情報

 (62844)

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」へのアクセスは主に電車+バス、または車の2パターンがあります。

ほかには、イベントで混み合う時期にはターミナル駅からの直行バスが運行されることもあるので要チェックです!

【電車+バスでのアクセス方法】

電車で行く場合の最寄りの駅は、JR中央線の「相模湖」駅と、京王線の「橋本」駅です。

・「相模湖」駅から行く場合には、駅のロータリーから三ケ木行きバス乗車。

・「橋本」駅から行く場合には、橋本駅北口1番バス乗り場から三ヶ木行きに乗車。

【車でのアクセス方法】

車の場合は、神奈川・東京・埼玉各方面から高速道路を利用してアクセスするとよいでしょう。
圏央道が開通したことで、車でのアクセスが格段に楽になりました。

【駐車場情報】

駐車場は、第一駐車場~第四駐車場まで、大きな駐車場が4つ。

料金:普通車1,000円/大型車2,000円/オートバイ500円

※一日の料金となります。
※車高2.1m以上の車は大型車の扱いになります。
※「さがみ湖温泉 うるり」の利用で駐車場料金が無料になる特典があります。

 (62843)

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」へのアクセス情報について、以下の記事で詳しくご紹介しています。

ぜひ、参考にしてみてください。

『さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト』へのアクセス情報をチェック! - アソビバ

『さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト』へのアクセス情報をチェック! - アソビバ

自然の中で遊園地とアウトドアを一度に楽しめる「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」。今回は電車・車での行き方や駐車場情報、渋滞スポットなど、アクセスの気になるポイントをまとめてご紹介します!

駐車場~入場口まで

駐車場から入場口までは少し距離があります。
その中にも見落とせないポイントがありますので、ご紹介しておきますね。

こちらはチケットがまだ必要ないエリアです(お車の方は駐車代がかかります)。
入園前にしっかり準備しましょう!

 (70673)

駐車場奥から大きな雪だるまがお出迎えしてくれます。イルミリオンの季節はライトアップされてとても綺麗です。

 (70675)

道なりに進んでいくと自動販売機やゴミ箱が設置されています。

来るまでに運転を頑張ったパパ・ママは、ひと息入れてから入園口に向かえますね。

 (70677)

さて、難所の階段です!
なんと、100段以上あるとか…すでにアスレチックレベルの体力がいりそうです。

しかし子供たちは、元気いっぱいにかけあがっていきますよ!
これをのぼりきった先に、入園口とチケット販売所があります。

 (70679)

階段中腹あたりで左に曲がると広々としたドッグランがありました。

このドッグランを使用するには、一度入園口まで行って、ペット同伴の手続きと入場料支払いをすませる必要があります。

入園口手前にあるのですが、先に入ることはできないのでお気をつけください。

 (70681)

道端には、園内に咲く季節ごとの花の案内もありました。

こんなに色んな花々を見ることができるんですね。
訪れたのは冬だったのでその風景を見ることはできず、残念。

 (70683)

もう少しで入園口ですよ!
ペット連れの方は誓約書への記入と注意事項の確認をお忘れなく。

 (70685)

入園口前にある看板で、各アトラクション情報や運行状況をチェックしておきましょう。

 (70687)

入園料? フリーパス? お得なのはどっち!?

先述している通り、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは様々な楽しみ方があります。そのため、入園料のみで入るのか、はたまたフリーパスを購入するのか、用途にあった方をお買い求めいただくと少しでもお財布に優しくなります!

 (33002)

【入園料】

・大人:1,700円
・小人、シニア:1,000円
・ペット(犬):1000円

※大人は中学生以上、小人は3歳から小学6年生まで、シニアは60歳以上となります。

※入園料のみで入った後フリーパスをお求めの際は、大人:2,900円、小人・シニア:2,500円での販売となり、割引料金等適用されません。入園は計画的に!

※ペット(犬)同伴の方は同伴入場参加規約に同意する必要があります。また体高50cm以下の中・小型犬以外は入園できません。2匹目以降は1匹500円で入場できます。

 (62746)

【フリーパス】

・大人:3,900円
・小人、シニア:3,100円

※イルミリオン開催時はナイトアトラクションにも利用できます。

※天狗道場やマッスルモンスター等フリーパス適用外のアトラクションもあります。

※障がい者の方は手帳提示で、本人とお連れ様1名が入園料大人:1,500円/小人・シニア:850円、フリーパス大人:3,500円/小人・シニア2,800円となります。

【イルミリオン】

イルミリオンのみ入場する場合の料金になります。

入園は17:00より、日中から入園している方はそのまま(もしくは再入場でも)観覧できます。

※2017年版の料金になりますので、2018年以降のイルミリオン開催の際は、公式ホームページをご覧下さい。

【入場料】
大人:平日 800円 / 土日祝および1/1~1/3 1,000円
小人:平日 500円 / 土日祝および1/1~1/3 700円
ペット(犬):平日 500円 / 土日祝および1/1~1/3 700円

【ナイトフリーパス】
大人2,300円/小人1,900円

※大人は中学生以上でシニアも含みます。小人は3歳から小学6年生となります。日中とはシニアの位置付けが変わりますのでご注意ください。

ちなみにイルミリオン期間中は、ナイトフリーパスで来場する人のための案内が立てられていました。

 (62742)

【団体料金】

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストでは幼稚園、各学校、子ども会、スポーツ少年団等へ向けた団体プランが充実しています。15名以上でお越しの方は団体扱いとなり割引が適用される他、乗り物やバーベキューも楽しめるセットプランがございます。詳しくはホームページをご覧下さい。

【購入場所】

購入は当日窓口で、もしくは事前購入ができます。

事前購入はチケットぴあ、各コンビニエンスストアー(セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス)でお買い求めいただけます。

【入園料orフリーパスの判断材料】

タイトルにもある通り入園料のみとフリーパス、どちらがお得なのでしょうか?

遊園地を中心に攻めたいのなら断然フリーパス! 乗り物はちょこちょこ……あとは無料のアスレチックやバーベキューを堪能したいというなら入園料のみでOKです。その場合は乗りたい物があれば個別でチケット購入できます。

個人的にはフリーパスで入らなくても十分楽しめる余地アリ! という印象でした。アスレチックで遊んで、頂上までハイキング。フリーパスを買わずに浮いた分で温泉に……なんてプランも素敵です。

ちなみにお弁当の持ち込みができますので、天気がいい日は芝生にレジャーシートを敷いてランチを楽しんでみるのも!

 (33020)

入園口にはアトラクションの料金や乗車規定(何歳からOK、何cm以上等)、当日の可動状況が記載されている看板が立っていますので、入園前にみんなで作戦を立ててみるのも楽しいかと思います。

※当日の天候等により可動していないアトラクションがある可能性があります。

メルマガ登録でクーポンゲット♪ お得な割引、クーポン情報!

【メルマガ会員がお得!】

メルマガに登録すると、施設内イベントや自然情報が届く他、メルマガ限定の割引クーポンと、更にお得なスペシャルクーポンが不定期で配信されています。

《メルマガ会員限定クーポン》

入園料 大人:1,700円→1,400円/小人・シニア・ペット:1,000円→800円

フリーパス 大人:3,900円→3,500円/小人・シニア:3,100円→2,800円

《メルマガ会員限定お誕生日割引》
入園料 大人:1,700円→1,000円/小人・シニア・ペット:1,000円→500円

フリーパス 大人:3,900円→3,200円/小人・シニア・ペット:3,100円→2,300円

※入園料割引は、誕生月の本人を含め5名まで適用されます。
※お誕生日月前月25日までにメルマガ登録を済ませておく必要があります。

【キャンプ場宿泊や団体割引】

日程、宿泊場所、各パック、アクティビティの組み合わせにより細かく変動しますので公式ホームページから団体向け情報をご確認ください。
http://www.sagamiko-resort.jp/group/

【その他の割引】

コンビニでは入園チケット、フリーパスの他お得なセットチケットが販売されていることがあります。今のところセブンイレブン(セブンチケット)限定でたまに販売があるようです。バーベキュー場を利用する方は特にチェックをおすすめします。

平日ならゆったり遊べる! 営業時間・混雑状況について

営業時間

《平日》10:00~16:00

《土日祝日》9:00~17:00

《定休日》木曜日と一部水曜日

※イルミリオン開催時は基本的に21:00までの営業となります。
※春休み、夏休み等子どもの長期休暇に合わせて営業時間が変更されていることがあります。
※不定期で火曜日も休みになっている日があります。
詳しくは営業カレンダーをご覧下さい。
http://www.sagamiko-resort.jp/opening/contents.html

バーベキュー場(ワイルドクッキングガーデン)やキャンプスペース(パディントンベアキャンプグラウンド)も木曜日は休みとなりますが、祝日や長期休暇中は営業しています。

ただしバーベキュー場は団体利用も多く、当日申し込みができない場合もあります。

空席状況は必ずご確認ください。
http://www.sagamiko-resort.jp/bbq/reserve/

シーズンでも変わる混雑状況について

月の中旬平日と下旬平日の2度に渡り取材してきました。

まず中旬の平日ですが、かかなり空いていました。

当日はマッスルモンスターの無料体験会があり、10:00のオープンの時間でチケット並びが約20名前後。

開園と同時にほぼ全員がマッスルモンスターを目指して歩いて行ったのですが、園内のスタッフの方が何でこんなに人がいるんだ!? と驚いていました。

という事で、特に休み期間ともかぶっていないただの平日でしたらゆったりのんびり楽しめそうです。焦って朝から並ばなくても大丈夫でしょう。

ただ10月後半から始まるイルミリオン開催時期ですと、平日でも午後から混雑する事が予想されますのでお気を付けください。

特にお車で行かれる方は、駐車場によってかなり歩く場合もあります。時間に余裕を持って、早目に向かうのがベストです。

12月の土日祝日は相当な混雑と渋滞が予想されますが、イルミリオン自体は4月まで開催されていますので、寒い時期にこだわる必要がないという方は時期をずらして行った方がゆっくりできますよ。

春休みシーズンに突入した3月下旬は一般利用の他、幼稚園の遠足や外国人のバスツアーでの団体がちらほら見受けられました。土日、祝日でも団体利用は多いようです。

それなりに混雑していましたが、乗り物を何時間も待つということはありませんし、各所にベンチがあったり芝生にシートを広げられたりと休憩スペースも確保できて丁度いい感じでした。

注意点としては、マッスルモンスターが時間入れ替え制となるため、営業途中で受付を終了してしまう可能性があります。

マッスルモンスターで遊びたい! という方はまず受付を済ませて時間を確認してから他のアトラクションを回ってください。

255 件
『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』徹底攻略。遊んで食べて泊まってよしの複合レジャー施設!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • ママこえ特別プランバナー
  • アソビバレポーターライター募集