子どもと一緒に夜空を冒険!埼玉県のおすすめプラネタリウム10選

521view
子どもと一緒に夜空を冒険!埼玉県のおすすめプラネタリウム10選

全国でも人口の多い県の上位に入る埼玉県。子ども連れでちょっと遊びに行きたくても、けっこうな人混みにもまれちゃいますよね。「もっとゆったり休日を楽しみたい」というママとパパにぜひおすすめしたいのがプラネタリウムです。埼玉には本格的施設がいっぱい!今度の休日にはぜひお出かけください。

川口市立科学館/川口市上青木

川口市立科学館/川口市上青木

見て触って、そしてじっくり考える参加体験型の科学館です。

こちらのプラネタリウムは、直径20メートルと比較的大型のドームで投影。

自然に近い美しい星の輝きと、シミュレーションによる現在の宇宙や太古の宇宙の姿を見ることができます。

小学校低学年までの小さなお子様対象のキッズアワーもあります。

【施設名】川口市立科学館
【住所】埼玉県川口市上青木3-12-18
【最寄り駅】JR京浜東北線「西川口」駅東口5番乗り場からバス「総合高校先回り上青木循環」乗車「総合高校」下車、徒歩5分
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日)、整理日
【入館料】プラネタリウムのみの場合 大人:410円/小学生・中学生:200円

バリアフリーなのでベビーカーでも安心です。

おむつ交換台や有料駐車場あり。お得な年間利用権あり。

●公式サイト
http://www.kawaguchi.science.museum/

川越市児童センターこどもの城/川越市石原町

川越市児童センターこどもの城/川越市石原町

連日子どものためのイベントが開催されている、児童のための施設です。

未就園のトドラーから17歳くらいまでが対象ですが、プラネタリウムはお子様と一緒はもちろん、大人だけでも利用できます。

季節にあわせた投影プログラムが用意されているので、年間を通じて楽しめます。

【施設名】川越市児童センターこどもの城
【住所】埼玉県川越市石原町1-41-2
【最寄り駅】東武東上線「川越市」駅から徒歩20分
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日)
【入館料】プラネタリウム 大人・子ども共通100円

プラネタリウムの投影は、火曜日から土曜日・祝日は15:00から1回、日曜日は11:00と15:00からの2回。

ベビーカーの貸し出しあり。無料駐車場あり。

●公式サイト
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/smph/shisetsu/kokyoshisetsu/bunkashisetsu/kodomonoshiro.htm

埼玉県立名栗げんきプラザ/飯能市上名栗

埼玉県立名栗げんきプラザ/飯能市上名栗

埼玉県の複合教育施設名栗げんきプラザにある最新型プラネタリウム。

ドームいっぱいに投影される星空の様子や星座の物語を楽しむことができます。

投影プログラムは、季節ごとに変更されます。

天文に関してはプラネタリウムだけではなく、天体観測といったイベントも開催しているのでぜひ足を運んでみてください。

【施設名】埼玉県立名栗げんきプラザ
【住所】埼玉県飯能市大字上名栗1289-2
【最寄り駅】西武秩父線「正丸」駅から徒歩90分
【休館日】月曜日(国民の祝日・7月・8月を除く)、年末年始(12月29日から1月3日)
【入館料】プラネタリウム 大人:720円/高校生:360円/中学生以下:無料

プラネタリウムの投影は、土曜日・日曜日・祝日・春休み・夏休み(7月21日から8月31日)の11:00と14:00からの2回。宿泊施設あり。

●公式サイト
http://www.naguri-genki.com/

入間市児童センターアイクス/入間市向陽台

入間市児童センターアイクス/入間市向陽台

高校生までの利用料は50円!大人でも100円で迫力あるプラネタリウムが楽しめる、穴場的な施設です。

ドームの直径は13メートル。季節ごとに変わるプログラムでは、宮沢賢治のお話を基にした番組もあります。

また、土曜日・日曜日と祝日の15:00からはプラネタリウムではなく、ドームシアターとして恐竜の映画が楽しめます。

【施設名】入間市児童センターアイクス
【住所】埼玉県入間市向陽台1-1-6
【最寄り駅】西武池袋線「入間市」駅南口から徒歩15分
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
【入館料】プラネタリウム 大人:100円、小・中・高校生:50円、未就学児:無料
プラネタリウムの投影は、平日は15:00から、土曜日・日曜日は11:00と15:00からの2回。駐車場あり。

●公式サイト
http://www.city.iruma.saitama.jp/jidou_center/

加須未来館/加須市外野

加須未来館/加須市外野

都市と農村の交流、宇宙へ夢が広がる複合施設でプラネタリウムが楽しめます。

こちらは、世界初となる単眼式超高解像度8K映像に対応。

リアルで美しい星空を見上げることができます。

投影プログラムは、小さなお子様も楽しめるアニメとのコラボ番組や、大人のための美しい番組などが用意されています。

【施設名】加須未来館
【住所】埼玉県加須市外野350-1
【最寄り駅】東武伊勢崎線「加須」駅北口から朝日バス「大越馬場」行き乗車「外野」下車、徒歩9分。南口から加須市内循環バス(北循環コース)乗車「加須未来館」下車、徒歩3分
【休館日】火曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日)
【入館料】プラネタリウム 大人・子ども共通:100円

プラネタリウムの投影は、平日は14:00から、土曜日・日曜日と祝日は11:00、13:30、15:00からの3回。無料駐車場あり。農産物の直販所あり。

●公式サイト
http://www.kazo-city.or.jp/miraikan/facility.html

越谷市立児童館コスモス/越谷市千間台東

越谷市立児童館コスモス/越谷市千間台東

遊戯室やおもちゃ室、図書室のほか、天文と物理をテーマにプラネタリウム室、天体・宇宙展示コーナー、科学実験室、科学体験コーナーがあります。

おもちゃ室は0歳から利用可能ですが、プラネタリウムの入室は3歳から。

投影プログラムは季節によって異なるので、公式サイトでチェックしてください。

【施設名】越谷市立児童館コスモス
【住所】埼玉県越谷市千間台東2-9
【最寄り駅】東武スカイツリーライン「せんげん台」駅東口から徒歩12分
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日)
【入館料】プラネタリウム 大人・子ども共通:100円
*3歳未満のお子さんは、プラネタリウムには入室できません。

プラネタリウムの投影は、土曜日・日曜日と祝日は11:00、14:00、15:30からの3回。春休み・夏休み・冬休みは平日も投影あり。

無料駐車場あり。ベビーカーの貸し出しあり。

●公式サイト
https://www.city.koshigaya.saitama.jp/shisetsu/jidokankosodateshien/jidokosumosu/kosumosu.html

吉川市児童館ワンダーランド/吉川市美南

吉川市児童館ワンダーランド/吉川市美南

こちらでは連日、おはなしランドやあそぼうタイムなど多彩な催しを開いています。

3階のプラネタリウムはドーム直径10メートルと小ぶりですが、全天デジタル映像を導入しているので、美しい星空が楽しめます。

館内は0歳から利用可能ですが、プラネタリウムのみ入室は3歳から。

親子向けの番組が充実しています。

【施設名】吉川市児童館ワンダーランド
【住所】埼玉県吉川市高久1260
【最寄り駅】JR南武線「吉川」駅南口から徒歩15分
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日から1月3日)
【入館料】プラネタリウム 吉川市内在住で大人・子ども共通:無料、吉川市外在住で大人・子ども共通:200円
*3歳未満のお子さんは、プラネタリウムには入室できません。

プラネタリウムの投影は、土曜日・日曜日と祝日は15:00から1回。

春休み・夏休み・冬休みは平日も投影あり。

無料駐車場あり。ベビーカーの貸し出しあり。

●公式サイト
https://www.city.yoshikawa.saitama.jp/index.cfm/26,0,126,722,html

さいたま市青少年宇宙科学館/さいたま市浦和区

さいたま市青少年宇宙科学館/さいたま市浦和区

体験参加型の展示物で、楽しく科学を学べます。

こちらのハイブリッド・プラネタリウム ケイロンは、これまでの400倍、約1000万個の星々をリアルに投影することができます。

一般向けの番組のほか、小さなお子様向けのプログラムも多彩に用意されています。

【施設名】さいたま市青少年宇宙科学館
【住所】埼玉県さいたま市浦和区駒場2-3-45
【最寄り駅】JR東北本線「浦和」駅東口からバス「グラウンド経由北浦和駅東口」行き乗車「宇宙科学館入口」下車、徒歩3分
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日から1月4日)
【入館料】プラネタリウム 大人:510円、子ども:200円

プラネタリウムの投影は、平日は15:50から1回。

土曜日・日曜日と祝日は10:30、12:00、14:10、15:50からの4回。

おむつ交換室あり。無料駐車場あり。ベビーカーの貸し出しあり。

●公式サイト
http://www.kagakukan.urawa.saitama.jp/main.html

北本市文化センター/北本市本町

北本市文化センター/北本市本町

解説員のプラネマイスターによる今夜の星空解説や、音楽と映像を駆使した、いやされプラネタリウムなどの番組を楽しめます。

お子様向けには、クイズやゲーム、人気アニメを取り入れたきっずぷらねたりうむを用意。

季節ごとにテーマが変わります。

【施設名】北本市文化センター
【住所】埼玉県北本市本町1-2-1
【最寄り駅】JR高崎線「北本」駅西口から徒歩10分
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日から1月4日)
【入館料】プラネタリウム 北本・桶川・鴻巣市内在住者 大人:200円/中学生以下:100円、北本・桶川・鴻巣市外在住者 大人:300円/中学生以下:150円

プラネタリウムの投影は、土曜日・日曜日と祝日と春休み・夏休み・冬休み期間の月曜日から金曜日の11:00、13:30からの2回。館内にレストランあり。

●公式サイト
http://kitamoto-cultural-center.com/

朝霞市中央公民館/朝霞市青葉台

朝霞市中央公民館/朝霞市青葉台

朝霞市中央公園のすぐ近くの中央公民館でプラネタリウムが楽しめます。

こちらでは、はじめに四季折々の星座や天体についての解説があり、そのあと星座に関わる話を交えながら投影します。

ゆったりと星空散歩をお楽しみください。

【施設名】朝霞市中央公民館
【住所】埼玉県朝霞市青葉台1-7-1
【最寄り駅】東武東上線「朝霞」駅南口から徒歩11分
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日)
【入館料】プラネタリウム 朝霞市内在住在学 大人:200円/中学生以下:100円、朝霞市外在住在学 大人:300円/中学生以下:150円

プラネタリウムの投影は、毎週日曜日の11:00、13:30、15:00からの3回。

●公式サイト
http://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/43/planetarium.html

子どもと一緒に夜空を冒険!埼玉県のおすすめプラネタリウム10選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ちコラム

お役立ちコラムカテゴリ

RANKINGお役立ちコラムランキング

COLUMNお役立ちコラム

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • WEBからとくとくチケットGET!
  • アソビバレポーターライター募集