その数40種類以上!『平和の森公園フィールドアスレチック』

1,309view
その数40種類以上!『平和の森公園フィールドアスレチック』

夏休みに小学生低学年の子どもと東京都大田区にある『平和の森公園フィールドアスレチック』に行き、40種類のアスレチックに挑戦しました!  全てがぬくもりのある木で作られているアスレチックは小学生にもチャレンジできる高さで作られていますが、中には高学年向きの背の高さが必要な種目もありました。フィールドは広すぎず思ったよりコンパクトで適度なサイズ。 さて、どんな冒険が始まるかな? 

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

  • 使ったお金:460円
  • 遊んだ時間:11:00~13:00 計4時間
  • 子供の年齢:7歳歳(おんなのこ)

2016年9月更新

駅から徒歩10分ほど。フィールドアスレチック入り口付近に到着! 

平和の森公園フィールドアスレチック

平和の森公園フィールドアスレチック

京浜急行平和島駅から徒歩10分ほどで到着。JR大森駅東口からは森ヶ崎行きバスで、平和島駅下車のバスもありました。

道路に面した平和の森公園の入り口からフィールドアスレチックまでは徒歩数分で、大きな公園の中にアスレチックが見えてきました。

小学生対象のアスレチックという事で、未就学児の参加はできません。注意が必要ですが、兄弟で入園しているお子様はいらっしゃいました。

またアスレチック内で食事はできませんが、周りの広い公園でお弁当を食べることはできそうです。再入場はできないので、食事前か後に集中してアスレチックに取り組むことをおすすめします。

またトイレや着替えるスペース、荷物を預ける100円の返金コインロッカーがあるので手ぶらで楽しめます。

まずは足ならし! 縄と輪を笑顔で、カニ歩きで登りくだり挑戦! 

カニ歩きで登りくだり挑戦

カニ歩きで登りくだり挑戦

まずはじめは写真のアスレチックに挑戦。縄や丸い輪っかにつかまりながら横にカニ歩きをして楽しんでいました。

1人だとそれほどゆれはありませんが、他のお友達が次々にやってくるので、ゆれたりつかまる場所がなかったりと悪戦苦闘していた様子。子どもなりに先を考えながら周りを見て楽しんでいました。

なにせ40種類以上ものアスレチックがあるため、1つずつじっくり楽しむと半日~1日かかりそうでしたが、何となく省略しながら40種類にチャレンジすると2~3時間ぐらいでいけそうな感じでした。

やっぱりはまってしまう『六郷横断』! 

六郷横断

六郷横断

数あるアスレチックの中でも特にお気に入りなのが『六郷横断』。ターザンのように縄を使ってロープで移動するアスレチックです。

このアスレチックには2レーンあり、縄にぶらさがったり、つかまるタイプのものと、座れるタイプの二つがあります。

子どもたちは乗っては次の人へ渡し、また並ぶの繰り返し。何度もして飽きないようです。それほど勾配がないので勢いはあまりなく、スタート地点で「背中を押して~」と言われ何度か背中を押したり、紐を引っ張ったり、親の出番も多いのですが、親もいい運動になりました。

またレーンの横に立っているとセミの声が大きく聞こえます。 近くの木を見ると、何と目の高さにセミが止まっているではありませんか! セミの観察も間近ででき、脱皮している所も観察できました。

くすの木登り

くすの木登り

アソビバママが見た『平和の森公園フィールドアスレチック』のポイントはココ!

自然がいっぱいの中に池も

自然がいっぱいの中に池も

木のぬくもりと自然がいっぱいの中に池もあります。深さ30センチぐらいですが池に落ちてぬれることもあり、汗をかいた時に着替えがあるとよさそうです。

現時点では、修理中で使えないアスレチックが2箇所ぐらいありましたが、どれもしっかりとした作りで、親も一緒に楽しんでいる家族も少なくなかったです。

それぞれの楽しみ方を見つけられるとよいですね! 

文/佐々木

その数40種類以上!『平和の森公園フィールドアスレチック』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • ママこえ特別プランバナー
  • アソビバレポーターライター募集