幻想的な眺めを体験!迫力のクロマグロ展示『葛西臨海水族園』

56view
幻想的な眺めを体験!迫力のクロマグロ展示『葛西臨海水族園』

10月の連休に、東京都江戸川区にある『葛西臨海水族園』へおでかけしてきました。 メンバーは私、パパ、6歳長男、3歳長女の4人です。 一時期謎の現象が起き、水槽からマグロが全然いなくなってしまったこの水族園。 大きな水槽が少し寂しい感じになっていましたが、そこからがんばってマグロを増やしたようで、この日はマグロに関するイベントが開催されていました!

  • 使ったお金:3,000円
  • 遊んだ時間:14:00~16:00 計2時間
  • 子供の年齢:6歳 (おとこのこ)・3歳 (おんなのこ)

2016年10月更新

連休真っただ中の『葛西臨海水族園』は大賑わいです。

葛西臨海水族園

葛西臨海水族園

JR武蔵野線の「葛西臨海公園駅」から下車してすぐ目の前にある「葛西臨海公園」の中を歩いて5分ほど行くと『葛西臨海水族園』が見えてきます。

連休中とあって、水族園は多くの人で賑わっていました。

入り口前の広場は潮風が吹いてとても開放的で、海との一体感が楽しめます。

ガラスドームが美しい入り口は、エスカレーターが1つで一列に並ばないと入れないため、少し人の列ができていました。

それでも止まることなく、ゆっくりとですがスムーズに進んでいました。

大人700円、小学生以下は無料で入園できます。

クロマグロがいっぱい!幻想的で感動的な眺め。

幻想的で感動的な眺め

幻想的で感動的な眺め

ひさびさにクロマグロの水槽に行ってみると、大小さまざまなクロマグロがたくさん泳いでいました!

前回来た時はクロマグロはたった3匹のみ。それしか知らない長男は大興奮で、ここには1番お客さんが集まっているようでした。

2,200トンものドーナツ型大水槽で、クロマグロがつやつやで健康的に、そして悠々と泳ぐ姿はとてもダイナミックかつ幻想的で、ちょっと感動します。

長男も長女も目をクルクルと動かし、素早いマグロの泳ぎを夢中で追いかけていました。

連休中はクロマグロのイベントが開催されていて、スタッフによる解説やクイズラリー、それから抽選にはなりますがマグロの水槽の裏側を探検するツアーも開催されているようでした。

気持ちよさそうに泳ぐペンギンを見に行きます。

ペンギン

ペンギン

次はペンギンに会いに行きます。

ここのペンギンの展示場は国内では最大級だそうで、広々とした人口の海辺で波にゆらゆらと浮かんでいる姿は非常に愛らしく、ちょっと面白いです。

この日はフンボルトペンギンとフェアリーペンギンに会うことができました。

ペンギンの中では最も小型のフェアリーペンギンはみんなで固まって波に揺られていたのですが、なぜか1匹だけお客さんに挨拶に来ている子がとても可愛く、アイドル並みにカシャカシャと写真を撮られていました。

子どもたちもこのペンギンに釘付けです。

ペンギンの展示場は下の水槽から水の中を泳ぐ姿と、上の柵ごしに人口の海辺を歩いたり休んだりしている姿を眺めることができます。

意外な穴場。「淡水魚生物館」で小さな魚たちと出会う。

淡水魚生物館

淡水魚生物館

水族園を一度出て、帰り道の途中に本館とは離れた場所に淡水魚生物館があります。

日本の川や田んぼなどに生息している生き物を展示していて、今回行って初めてここの存在に気付きました。

ミナミメダカやヌマエビ、ドジョウなど見られる生物は小さいものばかりですが、隠れ家のような場所にあり、本館よりもだいぶ空いていて見やすかったです。

身近な小さな生き物を展示の中から探し出し「ここにいた!」と見つけては大騒ぎ。
渓流を再現した水槽では小さな滝が作られていて、なかなか見ごたえがありました。

普段見られないような珍しい魚や、近所にも住んでいるような身近な魚など、いろいろな生き物にたくさん出会えた1日になりました。

アソビバママが見た『葛西臨海水族園』のポイントはココ!

触れる展示

触れる展示

水族園を周る途中でオーシャンビューのレストラン「シーウインド」でおやつを食べました。
屋内とテラス席合わせて400席以上ある広々とした店内はとても開放的。

混んでいる中でも席はチラホラ空いていて、すぐに座ることができました。おつまみにフライドポテトとマグロの竜田揚げを注文。
ここでもマグロを堪能できます。

またこの日は多くの来園者がいたため残念ながら中止されていましたが「タッチンフィーリン」や「しおだまり」ゾーンではサメやエイ、ヤドカリやヒトデなどに触れて感じる展示があります。

水族園入り口にベビーカー置き場がありますが、館内にはベビーカー用の迂回路などがきちんと設置されているので、そのまま展示を周ることもできます。

文/あかりんご

幻想的な眺めを体験!迫力のクロマグロ展示『葛西臨海水族園』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集