『千葉こどもの国 キッズダム』はアスレチックや広場で思いっきり遊べる

23,452view
『千葉こどもの国 キッズダム』はアスレチックや広場で思いっきり遊べる

よく晴れて新緑の香りが清々しい5月の下旬に、筆者は千葉こどもの国キッズダムを体験してきました。

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

千葉こどもの国キッズダムは、山倉湖に浮かぶ広大な敷地にあらゆる施設が点在し、遊びと学びの両方を満喫することができる場所です。

筆者も子ども心をもって、端から端まで調査してきたいと思います。

千葉こどもの国キッズダムとは?

 (62549)

千葉こどもの国キッズダムとは、日本の千葉県市原市にある公園で、1971年に「千葉県こどもの国」として開園しました。

その後、運営法人の解散があり一時期休園を余儀なくされましたが、2007年に千葉県レクリエーション都市開発株式会社により「千葉こどもの国キッズダム」として再開しました。

千葉こどもの国キッズダムは、千葉県市原市のほぼ中央に位置する山倉ダムの湖畔にあります。広大な敷地の中には、あらゆる遊具や広場、ゴーカート、サイクリング場、屋内外のローラースケート場、つりぼり、バーベキュー広場、ジオラマ鉄道、図書室等、子どもの好きなことに合わせて、色々な遊び方ができる施設です。
是非お気軽にお出かけしてみてくださいね。

千葉こどもの国キッズダムのアクセス方法

①電車を利用する

JR内房線『五井駅』乗換 → 小湊鉄道『海士有木駅(あまありきえき)』→ 徒歩約20分

 (62550)
 (62551)

②バスを利用する

・JR内房線『八幡宿駅』→『山倉こどもの国行き』バスで約23分
・JR内房線『五井駅』西口 →『山倉こどもの国行き』バスで約25分

 (62552)
 (62553)

JR五井駅のバス乗り場は、五井駅西口の階段を降りてすぐのところ「1番乗り場」です。

③車を利用する

京葉道路→館山自動車道 市原IC から約15分

<駐車場料金>
・普通車:600円
・マイクロバス:1000円
・大型バス:2000円
・オートバイ:100円

京葉道路→館山自動車道 市原IC から約15分

<駐車場料金>
・普通車:600円
・マイクロバス:1000円
・大型バス:2000円
・オートバイ:100円

入園料&割引情報!

通常料金

【一般入園料】
・幼児(3歳~):200円
・小・中学生:300円
・おとな:700円
・シニア:400円

【団体入園料】
・幼児(3歳~):100円
・小・中学生:200円
・おとな:600円
・シニア:400円

※シニア料金は70歳以上です。年齢がわかるものを窓口でご提示ください。
※障害者手帳をお持ちの方は上表改定料金の半額となります。
※付添料金も同様となり、大人の方のみ対象となります。

 (62554)

チケットは入り口左手にある券売機か窓口にて購入できます。

割引情報

JTB

JTBで前売り入園券を購入すると、入園料が10%安くなります。
セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルK・サンクスに設置されている端末でチケットを購入します。
詳しくは公式サイトをご確認ください。
http://www.jtb.co.jp/

ローチケHMV

こちらも入園料が10%お得になる前売り券です。
ローチケは、インターネットで購入する方法とローソンかミニストップに設置されているLoppiで購入する方法、またはプレイガイドで購入する方法があります。
詳しくは公式サイトをご確認ください。
http://l-tike.com/



そのほかの割引やパスポートの情報は、こちらの記事にて紹介しています。
よければチェックしてみてくださいね。

『千葉こどもの国 キッズダム』の料金&割引情報 - アソビバ

『千葉こどもの国 キッズダム』の料金&割引情報 - アソビバ

ゴーカートやローラースケート、サイクリングに釣りなど、子どもが一日中楽しめるアトラクションが満載の『千葉こどもの国 キッズダム』。今回はキッズダムの基本的な入園料と、お得に遊べる割引情報をお届けします。遊びに行く前にぜひチェックしてみてくださいね。

開園時間と混雑状況

開園時間:
9:30~16:00(11月〜2月)
9:30~16:30(3月〜10月)
定休日:木曜日(8月は木曜日も開園)

混雑状況

平日は比較的ゆったりとしていますが、土日祝日や、GWなどのお休み期間は混雑します。

それでは千葉こどもの国キッズダムの、バラエティ豊かなアトラクションをご紹介していきます。

 (62555)

入場ゲートをくぐると、広大な敷地が広がります。中央には可愛らしいお城のモニュメントがありますね。

園内のアトラクションやアスレチックを遊び尽くそう!

アソビングビレッジ

入場ゲートをくぐり、右手に進むと、アソビングビレッジがあります。
アソビングビレッジは屋内の施設なので、雨の日でも元気にかけまわる子どもたちで賑わっているそうです。

まるで基地のような様々な遊具があります。

 (62556)

ジャイアンキューブ

 (62557)

アソビングビレッジ1階は、カラフルな遊具の中をとんだり・はねたり・すべったり・のぼったり、色々な楽しみ方ができる「ジャイアンキューブ」です。

ジャイアンキューブ:300円/回・25分

そして、ジャイアンキューブの右手にあるスロープを2階へと登っていくと、2階には「ボールプール」や「キッズルーム絵本ライブラリー」など様々なスペースがあります。

 (62558)

絵本ライブラリー(利用料無料)には様々な種類の絵本や本と、カラフルで可愛いおうちがあります。小さなお子様でも安心して遊べますね。

 (62559)

こちらはカラフルで色々な形をしたクッションのような積み木がたくさん置かれています(利用料無料)。

クッションを自由に組み合わせて、自分だけのお城やお家をつくることも楽しそうですね。

 (62560)

立派なスパイラルスライダーもあります!

こちらの2階スペースは、なんと全て無料です。

是非安全にお子様の好きなことに合わせて、楽しい時間を過ごしてくださいね。

絵本ライブラリー・ボールプール・つみ木遊びコーナー・ベビースペース・スパイラルスライダー:無料

ダムダムボール

 (62561)

有機ウレタン素材で柔らかくつくられた遊具の上を、大きなダムダムボールを転がして遊ぶアトラクションです。

柔らかい遊具はとても不思議な感覚で、お子様たちは大はしゃぎされるようですよ。

中央には滑り台とジャングルジムを組み合わせたような遊具もあり、お子様に合わせて色々な楽しみ方ができそうですね。

ダムダムボール:200円/回

※ 5歳以下のお子様は大人の付添いが必要です。

ゴーカート

 (62562)

全長1.5kmの、日本最長級の林間コースで、エンジン音をひびかせながら迫力満点のドライブを楽しめるゴーカートです。一度乗ると、何度も通うリピーターが多いそうですよ。楽しい証拠ですね。

ファミリーカート:1台600円
運転免許証を持った方が1名以上で乗れる2人乗りカートです。

ライセンスカート:1台500円
小学校4年生から中学校3年生までご利用いただけるカートです。
当日、講習会を受けていただきまして合格されたお客様に
ライセンスカードを発行いたします。

メンバーズカート:1台300円
ライセンスカードを習得された方がご利用できる1人乗りカートです。

わくわくサイクリング

 (62563)

千葉こどもの国キッズダムには、本格的なサイクリング場もあります。

 (62564)

自転車は、カラフルな補助輪付き自転車や“ママチャリ”、2人乗り自転車、なんと4人乗り自転車もあります。

色々な年齢の方に合うラインナップなので、お子様の自転車の練習や、お父さんお母さんの運動不足解消、ご家族のコミュニケーションなどご家族皆さまで色々な楽しみ方ができそうですね。

 (62565)

<1周コース>
普通自転車:300円
4輪自転車:600円
2人乗り2輪車(タンデム車):600円

<チャレンジコース>
ミニサイクル(補助輪付):300円/30分
ペダルゴーカート:300円/10分

鉄道ジオラマ

 (62566)

鉄道は男の子を中心に大人気ですね。
そんな鉄道が好きなお子様にはうれしい、リアルな模型ジオラマの世界です。新幹線や特急、SLがあなたの運転で走ります。

鉄道ジオラマ:100円/5分



キッズダムにはまだまだたくさんのアトラクションがあります。
下の記事でさらに詳しく紹介しているので、こちらもぜひご覧ください!

『千葉こどもの国 キッズダム』は無料アトラクションもいっぱい! - アソビバ

『千葉こどもの国 キッズダム』は無料アトラクションもいっぱい! - アソビバ

広大な敷地に子どもの遊べるアトラクションがいっぱいの『千葉こどもの国 キッズダム』。ここには有料のアトラクションだけでなく、無料のアトラクションもたくさんあるんですよ! 自然の中でのびのびと、家族みんなで思いっきり遊べるのが魅力のキッズダム。この記事では、その園内アトラクションの一部をご紹介します。

BBQ・レストラン&スナックコーナー

 (62567)

千葉こどもの国キッズダムには、「チッパくんのレストラン」があります。
レストランとスナックコーナーがあり、レストランには約100席備えられています。

 (62568)

キッズチェアーや冷水機も準備されており、また、離乳食をお持ちの方は調理スタッフの方にお声がけ頂ければ電子レンジを使うことができるとのことでした。

 (62569)
 (62570)

レストラン・スナックコーナーを利用する際は、券売機で食券を購入して、それぞれのカウンターに持って行きます。

 (62571)

スタッフさんによると、レストランコーナーで特に人気があるのはソースカツ丼だそうです。

また、冬場はあたたかいうどんが大人気だそうですよ。

今回私は、スナックコーナーにて人気の「北海道ソフトクリーム(350円)」を食べてみました。

 (62572)
 (62573)

とっても濃厚でたっぷり入っているので、大人でも食べ応えがありました。

また、土日祝のみ販売している大木式フランクフルト(380円)も、ぷりぷりでお勧め商品だそうです。

千葉県産豚肉と、九十九里天然塩を使用したこだわりのフランクフルト、是非食べてみたいですね。

バーベキュー広場

 (62574)
 (62575)

千葉こどもの国キッズダムには、バーベキュー広場もあります。

好きな食材を持って行けば、必要な道具は貸し出ししてくれるので、荷物もかさばらずに気軽にバーベキューを楽しむことができますね。

・バーベキュー/テーブル大:5,000円
10名まで可能。80センチ×120センチの鉄板焼き。
炉の使用料、鉄板、薪1束、着火剤1つが含まれます。

・バーベキュー/テーブル小:2,500円
6名まで可能。40センチ×60センチの鉄板焼き。
炉の使用料、鉄板、薪1束、着火剤1つが含まれます。

※食材、調味料、油、お皿、お箸などは持参が必要です。
※備品は洗って返却してください。

外でみんなでつくってみんなで食べる食事は美味しさも想い出も倍増しそうですね。

ご予約・お問合わせ先
電話:0436-74-3174
受付時間:10:00~17:00(木曜休園日)
受付窓口:サブセンター・バーベキュー受付所

山倉貝塚

 (62577)

バーベキュー広場の隣には、昔の暮らしを学ぶことができるコーナーがあります。
千葉こどもの国キッズダムの周辺で発見された、縄文時代中期の頃の貝塚から出土したものを頼りに、古代の家のイメージを再現しています。

 (62578)
 (62579)

実際に古代の家のイメージを見られる機会はあまりないので、是非訪れた機会にはこちらのコーナーにも立ち寄ってみて頂けたらと思います。

お子様が歴史に興味を持つきっかけになるかもしれませんね。

園内で買えるお土産情報

 (62580)

入場ゲートをくぐって左側に、「キッズダムショップ」があります。
こちらで人気のお土産もリサーチしてきました。

 (62581)

テレビでも何度も紹介された、こちらのキーホルダー「ベアコレ」はショップでも大人気だそうです。

特に女の子がお友達とお揃いや色違いで購入したり、プレゼントとしても喜ばれそうですね。

1つ350円なので、お値段的にも優しいですね。

 (62582)
 (62583)

お菓子のお土産では、千葉県のキャラクター「チッパ君」のいちごチョコクランチ(350円)やマシュマロ(1つ200円・3つで500円)も人気があるそうです。
可愛いキャラクターのパッケージで、一日の楽しい想い出にぴったりですね。

トイレ、授乳室などの施設情報

千葉こどもの国キッズダムには、入場ゲート横のインフォメーション・アソビングビレッジ2階、レストランの3カ所に「授乳室」「オムツ替えシート」が用意されています。

 (62584)
 (62585)
 (62586)

明るく綺麗で、とても使いやすいように見えました。

また、インフォメーションコーナーでは、ベビーカーの貸し出し(100円/日)も行なっています。

 (62587)

コインロッカーもアソビングビレッジ脇にあり、お手頃価格(全て100円)でした。のこちらもご都合に合わせてご利用くださいませ。

 (62588)
 (62589)

千葉こどもの国キッズダムのまとめ

千葉こどもの国キッズダムを実際に端から端まで体験してみて、ただ遊んで楽しいというだけの場所ではなく、遊具を使って体を動かすこと、本を読むこと、ものを作ること、車・自転車を運転すること、歴史に触れることなど、子どもたちのあらゆる興味や才能を伸ばす可能性のある場所だと感じました。

スタッフの皆さまも、とてもおだやかな眼差しで子ども達を見守ってくださっています。

また、それぞれの施設が非常に低価格で利用でき、筆者がいつか親になった時は、是非子どもと遊びに行きたいなと思いました。

【施設情報】

施設名:千葉こどもの国キッズダム
住所:〒290-0201 千葉県市原市山倉1487
電話番号:0436-74-3174
開園時間:9:30~16:00(11月〜2月)
     9:30~16:30(3月〜10月)
定休日:木曜日(8月は木曜日も開園)
公式サイト:http://www.kidsdom.jp

『千葉こどもの国 キッズダム』はアスレチックや広場で思いっきり遊べる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • サマーランドキャンペーンバナー
  • アソビバレポーターライター募集