無料が嬉しい♪小さい子でも安心の『江戸川区自然動物園』へ!

130view
無料が嬉しい♪小さい子でも安心の『江戸川区自然動物園』へ!

12月の平日に、東京都江戸川区にある『江戸川区自然動物園』に娘と2人でおでかけしました。『江戸川区自然動物園』は江戸川区立行船公園内にある無料の動物園。誰でも入ることができて動物とのふれあいも可能と聞いていたので、動物に興味津々な娘を連れて遊びに行こうと思います。さてどんな動物にで合えるのでしょうか?

  • 使ったお金:0円
  • 遊んだ時間:10:50~11:50(計1時間)
  • 子供の年齢:4歳(おんなのこ)

2017年1月更新

バスでも歩きでもいける!『江戸川区自然動物園』へ到着♪

バスでも歩きでもいける!『江戸川区自然動物園』へ到着♪

バスでも歩きでもいける!『江戸川区自然動物園』へ到着♪

娘をベビーカーに乗せたお陰で、最寄り駅の東京メトロ東西線「西葛西駅」へ到着。

駅にはエレベーターがあるのでベビーカー移動に問題ありません♪

改札にて駅員さんに動物園までの行き方を聞くと、南口を出たところにあるバス停からバスで行くとスムーズとのこと。ただ、スマートフォンでナビを見ると歩いても行けそうだったので、北口からベビーカーを押して行くと、15分ぐらいで到着しました!

今回は子どもがベビーカーに乗っていたのでズンズン私のペースで移動できましたが、動物園まで距離はありますので子どもと歩いて行く場合は、バスの方がおすすめです。

動物園への入り口は2箇所あり、どちらも入り口近くに自転車置き場がありますので、ベビーカーが邪魔になる場合はそちらに置いても良さそうです。

動物ふれあいコーナーへGO!小動物をなでられるのが嬉しい♪

動物ふれあいコーナーへGO!小動物をなでられるのが嬉しい

動物ふれあいコーナーへGO!小動物をなでられるのが嬉しい

今回ここにきた最大の目的はふれあいコーナー!

この動物園では、午前・午後と基本的には1日2回小動物とのふれあい時間が設けられており、その時間に間に合うように来ました。

さっそく手洗いとアルコール消毒をし、ふれあい準備は万端です!

この日のふれあいコーナーには、ウサギ・モルモット・ヒツジがいました。

まずは、じっくり動物の姿を愛でていた慎重派の娘。

少ししてからウサギやモルモットを触り、抱っこをしようとすると逃げられてしまいました。

「抱っこがしたい」と言うので、私がウサギを抱き上げ娘のひざに乗せる、と静かになでながら楽しんでいました。

続いてヒツジにも興味をもった娘。

ウサギやモルモットよりも大きい体にちょっとたじたじでしたが、首についていたネームプレートを私が読み上げると「あの子はあかねちゃん?」と名前を覚えようとしていました。

名前を呼んだり、話しかけてみたりと「触る」以外の交流も楽しいです♪

動物いろいろ!サルやオタリアに夢中!

動物いろいろ!サルやオタリアに夢中

動物いろいろ!サルやオタリアに夢中

ふれあいコーナーを出て、すぐ近くにいるのがオタリアというアザラシのような生き物でした。

水の中で泳いだり、近くに降りてきた鳩を威嚇してみせたり、オタリア同士で喧嘩したりと、さまざまな動きや表情をみることができました。

この隣の展示場にはサルがいて、こちらも娘のお気に入りでした。

最初は展示場に1匹もサルがいないように見えたのですが、少しすると穴の中から「こんなにいたの?」と思うほどたくさんのサルが出現!

木に登ったり、ロープにぶら下がる中で、サルが大胆に体を掻くそぶりを見せると「いま、カイカイしたね~!」と笑う娘。

他にペンギンもいて、小さな動物園の中に見ていて飽きない人気の動物がいろいろいるのに驚きです。

おやつ休憩タイムはワラビーをみながら♪

おやつ休憩タイムはワラビーをみながら

おやつ休憩タイムはワラビーをみながら

さて、ちょっとお腹が空いた娘。

持ってきたおやつと飲み物で、休憩することにしました。

園内にはテーブル・椅子がいくつかあり、中で食事をすることができます。

ただし、園内での食事の販売はありませんので食事する場合は持参しましょう。

「西葛西駅」内にパン屋さんがあるので、そちらでパンを買って来るのもいいですね。

今回座った場所のすぐ目の前は、ワラビーの展示場。

こちらを見つめるワラビーを未ながらのまったり休憩タイムでした。

休憩後は、また元気に他の動物を見に行きました♪

蛇の抜け殻をみたり、「金魚がいる!」と魚を指差したり、亀のボコボコの甲羅にびっくりしたり、ちょこまかと動くリスを見つめたりと、バリエーション豊かな動物に、親子でワクワクと感性が刺激されたように感じました。

アソビバママが見た『江戸川区自然動物園』のポイントはココ!

アソビバママが見た『江戸川区自然動物園』のポイントはココ

アソビバママが見た『江戸川区自然動物園』のポイントはココ

『江戸川区自然動物園』は小さい動物園ながら動物のバリエーションが豊かで、無料というのに驚いてしまうぐらいたっぷり楽しめる、コンパクトで魅力的な動物園です。

また動物以外にも楽しみがあります。

動物の食べ物クイズがパネルで各動物前に設置されており、めくるとその動物の主食が何か学ぶことができるのです。

子どもは「あそこにもあった!」とめくるのを楽しみ、何を食べるのか私が読み上げると驚いたりと、ちょっとした知識を楽しく得ることができます。

顔だしパネルも数種類ありましたので、記念撮影もバッチリです!

また動物園を出たところに巨大滑り台や砂場、噴水など、遊具がありますので、動物園の前後や途中に体を思いっきり動かすこともできます。

大人でもちょっと怖いくらいの滑り台を、子どもたちは何度も滑って楽しんでいました。

ただし、動物園も公園もすべて屋外ですので、冬は温かくしていってくださいね。

文/pati

無料が嬉しい♪小さい子でも安心の『江戸川区自然動物園』へ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集