ユニークな展示やイベントが面白い♪『すみだ水族館』へGO

309view
ユニークな展示やイベントが面白い♪『すみだ水族館』へGO

週末の土曜日、『東京スカイツリータウン』にある『すみだ水族館』におでかけしました! おでかけしたのは7歳の長女と4歳の次女と私の3人。長女は生き物が大好きですが、次女はあまり得意ではないので、生き物を身近に感じてもらえるといいなと考えて『すみだ水族館』を訪れることにしました。 この『すみだ水族館』、規模自体は小さな水族館ですが、毎回さまざまな催し物やイベントが企画されていて、何度訪れても新しい発見がある面白いスポット。 今回は一体どんなイベントが子どもたちをワクワクさせてくれるのか、とても楽しみです!

  • 使ったお金:3,650円
  • 遊んだ時間:9:00~11:30 計2時間30分
  • 子供の年齢:7歳(おんなのこ)・4歳(おんなのこ)

2016年10月更新

『すみだ水族館』は車より電車でのおでかけがおすすめです!

すみだ水族館

すみだ水族館

今回、『すみだ水族館』に車でおでかけしたのですが、これが失敗!なんと『東京スカイツリータウン』の駐車場は『すみだ水族館』の利用に際しては、一切の駐車料金のサービスがないのです……。

「東京スカイツリータウン」の駐車場は30分350円と結構なお値段。『すみだ水族館』の見学はゆうに1時間以上は必要なので、結構な駐車料金を請求されてしまう可能性があります。

仮にお買い物をしたとしても、最大で2時間までの駐車料金サービスとなっているので、『すみだ水族館』におでかけする際は電車を利用するほうが断然お得。

水族館には『東京スカイツリータウン』の4階からアクセス。まずは4階までエレベーターやエスカレータで登って水族館の入り口まで進みましょう!

入り口付近からたくさんのお魚を観察できる!迫力満点の展示に大満足!

 (9782)

『すみだ水族館』は大人2,050円、小中学生が1,000円、3歳以上の幼児が600円となっています。
今回は3人で3,650円をお支払して入場です。ちなみに年間パスポートの販売もあり、年に2回以上訪れることができるなら、年間パスポートがお得です。

『すみだ水族館』に入場すると入り口付近からさまざまなお魚たちが出迎えてくれます。今回はエンゼルフィッシュをはじめとした熱帯の小魚がお出迎え!長女も次女も熱帯のきれいなお魚の歓迎に大満足!

つぎに出迎えてくれたのが、写真のおおきな青いお魚。「メガネモチノウオ」というお魚で、ベラのお仲間だそうです。このお魚、別名「ナポレオンフィッシュ」という名前もあり、なんだかとっても強そうですよね。

今回は沖縄のサンゴ礁を模した熱帯の海の展示や、たくさんの種類のクラゲを展示したスペースなど、本当にいろいろなお魚を観ることができて、子どもたちは本当に嬉しそう!

水族館のいちばんのおすすめ展示はペンギンブース!

 (9785)

『すみだ水族館』のいちばんのおすすめはなんといってもペンギンプール。室内ですが、ペンギンの数の多さや一斉に泳ぎ回る姿は圧巻のひとこと!

ここにいるペンギンはマゼランペンギンという種類で、室内にある開放型の展示プールとしては国内最大のものだとか。

室内にあるので天候を気にすることなく、ペンギンたちの様子がじっくりと観察できます。
また、開放型プールの一角ではオットセイも元気に泳ぎ回っていました。ミナミアメリカオットセイという種類で、陸上ではおっとりしていてゆっくり動きますが、水中ではかなりのスピードで動き回る姿が印象的!

このお開放型の室内プールは、まさに『すみだ水族館』のいちばんの展示スペース。休日は人が多くなるので、午前中のなるべく早い時間におでかけすることをオススメします。水族館は午前9時から営業していますよ!

子どもたちに大人気!さまざまなイベントが開催されています!

 (9788)

『すみだ水族館』ではさまざまなイベントが開催されます。毎回毎回異なるイベントをやっているので、何度訪れても新たな発見があるのが魅力。

この日は1,000匹を超える金魚の展示と、和風船をつかった金魚のボンボン制作のイベントが行われていました。金魚のボンボンはあらかじめ尾びれの型が切り貼りできる紙が配られるので、小学生以上であればかんたんに制作できそうです。

4歳の次女には少し難しい工作でしたが、私も手伝ってなんとか完成。最後に風船に空気をいれて出来上がりです!

制作系のイベントは制作できる場所に限りがあるので、参加者数が多くなると整理券が配られます。休日はとくに人が多くなりイベントに参加できない場合もあるようなので、早めにイベント会場にならんでおくことをおすすめします。

アソビバママが見たすみだ水族館のポイントはココ!

 (9791)

『すみだ水族館』のいちばんのおすすめスポット「ペンギンの室内プール」では、時間帯によってペンギンたちの餌付けをみることができます。たくさんのマゼランペンギンが食事をする姿は一見の価値あり!

この日も大勢の人だかりができていて、ペンギンたちのお食事の時間を見物していました。

この他にもいくつかの「体験キャンペーン」が行われていて、この日はウミガメの子どもを間近で観察できるスペースが設けられていました。アカウミガメとアオウミガメの違いを、子ガメを実際に見ながらチェックできる展示スペースでした。

『すみだ水族館』は全体の展示スペースこそ小さいですが、展示にはさまざまな工夫が凝らされていて、子どもたちも大満足!『東京スカイツリータウン』におでかけの際は、ぜひ『すみだ水族館』にも足を運んでみてください!

文/3M’s

ユニークな展示やイベントが面白い♪『すみだ水族館』へGO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集