『せせらぎキャンプ場』は小さい子どもでもキャンプ泊ができる!

2,057view
『せせらぎキャンプ場』は小さい子どもでもキャンプ泊ができる!

埼玉県飯能市にある大自然で囲まれた山の中の川沿いにある『せせらぎキャンプ場』へ、10月の3連休におでかけしました。 おでかけメンバーは私、パパ、2歳 (長女)の3人。 なぜ『せせらぎキャンプ場』に来たかというと、前々からキャンプに行ってみたいという娘の希望を叶えるためです! 果たして、2歳の子どもでもキャンプができるのでしょうか?

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

  • 使ったお金:11,000円
  • 遊んだ時間:14:00~翌日10:00
  • 子供の年齢:2歳 (おんなのこ)

2016年10月更新

道路はスイスイ、恐れていた渋滞もなく『せせらぎキャンプ場』に無事到着です

せせらぎキャンプ場

せせらぎキャンプ場

車で現地へ向かったのですが、シルバーウィークが終わったからか、気になっていた渋滞もなくスムーズに到着。

山の中にありますが、峠道のような細い道路ではありません。
受付までの数十メートルは道幅が細くなっておりますので、ご注意ください。

受付で荷物を下ろして、指定された駐車場まで一度戻る形になります。

駐車場までは歩いて2分ほどですが坂になっているので、荷物がたくさんあるようでしたら受付後に降ろすとよいでしょう。

キャンプ場についたのは14時くらい。宿泊のチェックインは13時~15時の間なので注意が必要です。

受付からバンガローまでは歩いて2~3分ほどですが、バンガローのある場所によっては台車が利用できませんので、BBQの道具などをすべて自前で持っていくなら何往復かする覚悟が必要です。

受付を済ませて、いざバンガローへ向かいます!

バンガローへ

バンガローへ

受付からバンガローまで行く途中、川を渡ります。

その川は緑色で透明度が高く魚が肉眼で確認できるほどきれいな水なので、心が洗われた気持ちになりました。

そして丸太を何本も組み合わせて作った丸太橋を通って川を渡ります。
丸太橋を渡るのに普段慣れていないせいか、バランス感覚がないと結構怖くて私も初めは恐る恐るでしたが、何度か渡ると慣れてきて楽しくなります。

娘は大自然に囲まれた環境にわくわく笑顔で周りを見渡して、とても嬉しそうにしていました。

私たちが予約したバンガローは丸太橋を渡らないと行くことができませんので、パパはBBQの道具を運ぶために何往復かして頑張ってくれました!

川沿いのバンガローに到着!川遊びができます!

バンガローに到着!

バンガローに到着!

せせらぎキャンプ場には宿泊できるバンガローがあって広さは4畳半から26畳までとさまざま※。

予約したバンガローは4畳半の「かじか」というお部屋で、大人2人と2歳の娘の3人で宿泊しましたが十分な広さでした。

「かじか」は炊事場とバーベキュー施設が隣なので、便利なお部屋です。
そして立地はなんといってもきれいな川のそば。
川のせせらぎが心地よいです。

せせらぎキャンプ場は山に挟まれた場所にあり、名栗川が巾着形に湾曲していて3方が川に囲まれているキャンプ場です。
川幅は広めで、流れもゆったりとしておりますので、川遊びを楽しむことができます。

川遊びを楽しむのであればバケツやスコップ、長靴などを持っていくのがいいでしょう。

夜はお待ちかねのバーベキュー!川のそばが気持ちいい!

バーベキュー

バーベキュー

川遊びを楽しんだ後は車で5分ほど行ったところにある「さわらびの湯」という天然温泉施設におでかけしました。

せせらぎキャンプ場で100円引きになる割引券がもらえるので、行く予定のある方はぜひ受付に聞いてみてください。さわらびの湯は営業時間が18時までと短いので、ご注意ください。

せせらぎキャンプ場にも3分100円の温水コインシャワーがありますので、そちらを利用するのもいいと思います。

そして温泉から帰ってきた後は、お待ちかねのバーベキューです。私たちのバンガローの隣が炊事場になっていて、バーベキューの時はとても便利でした。

飲み物や食材は一部販売しているものもあるようですが、我が家はコンロ以外の道具も含めてすべて持ち込みしました。

道具類はレンタルできるようなので、ご利用になる方は直接問い合わせしてみてください。

アソビバママが見た『せせらぎキャンプ場』のポイントはココ!

キャンプ場

キャンプ場

今や空前のキャンプブーム。
宿泊できるキャンプ場を探し始めたのが1週間前と遅かったということもあって、空室があるキャンプ場がなかなか見つからず、20件近くあたりました。

『せせらぎキャンプ場』は川のせせらぎ、鳥の声、虫の音を静かに味わえるよう、利用者をファミリー、カップル、ボーイスカウトやガールスカウト、学童保育などの子どもの団体のみに絞っていて、それ以外の方からの宿泊予約はお断りしているということでした。

実際宿泊している方々はファミリーしかおらず、小さい子どもがいてもとても安心できる場所でした。

キャンプ場によっては深夜に大騒ぎする酔っぱらった人たちなどがいるようで、困ることもあるようです。ファミリーで安心してキャンプに行きたいのならとてもオススメなキャンプ場です。

せせらぎキャンプ場の受付は夜やっておりませんので布団のレンタルをご希望される方はご注意ください。

文/SU-MIX

公式サイト:http://seseragi-camp.com/

『せせらぎキャンプ場』は小さい子どもでもキャンプ泊ができる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「埼玉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • ママこえ特別プランバナー
  • アソビバレポーターライター募集