東京のど真ん中で果物狩り!アクセス良好なスポットまとめ

2,628view
東京のど真ん中で果物狩り!アクセス良好なスポットまとめ

家族でちょっと出かけようという時にお手軽で親子で楽しめるのが果物狩りです。畑やビニールハウスのイメージが強く、地方に行かないとできないと思ってしまいがちですが、意外にも23区の中でも収穫体験ができる場所があるんです。季節のフルーツが収穫できるので、春先から秋口にかけての果物狩りは人気で家族で参加される方も多く、子どもたちも大喜び間違いなし!

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

木村ぶどう園

木村ぶどう園

木村ぶどう園

世田谷区にある「木村ぶどう園」は自然豊かで、アクセスもいいので都内でも人気です。
いちご狩りやぶどう狩りを中心として体験を実施しています。その他にもこちらでは野菜の栽培も行っています。

こうした果樹園にしては珍しく、ピザ作り体験も行われているので、採れたての野菜を乗せたピザ作り体験も魅力的です。また、鶏や烏骨鶏も飼育しているので、卵の直売も行われています。産みたての卵を購入して帰る方も多いです。

ぶどう園の近隣には渓谷や公園、美術館といった観光施設もたくさんあるので、ぶどう狩りやいちご狩りを楽しんだ後は、散策してみるのもいいかもしれませんね。

【施設情報】
●住所: 東京都世田谷区野毛2-20-16
●アクセス: 上野毛駅徒歩13分
●営業時間: 季節により異なる
●料金: 入場無料 もぎった果物の量り売り
●開催時期: 通年※季節により異なる
●公式サイト: http://www.budougari.com/index.html

深大寺馬部ぶどう園

深大寺馬部ぶどう園

深大寺馬部ぶどう園

調布エリアにある深大寺馬部ぶどう園は、ぶどう狩り専門の観光ぶどう園として大変人気です。巨峰を始めとした6つの品種を取り扱っていますので、様々なぶどうの味を楽しむことが出来ます。

粒の大きなぶどうを取り扱っているということもあり、お腹いっぱいになりそうです。このぶどう園では安心・安全・美味しいをモットーとした、低農薬栽培に力を入れているので、お子様も安心です。

駐車スペースも完備しているので、家族でも訪ねやすいのが嬉しいポイントです。夏場にのみ開園しているので、夏休みの小旅行にもぴったりですね。

地方発送もされているので、なかなか行くことが出来ない人にもぶどうのおいしさを味わってもらえます。

【施設情報】
●住所: 東京都調布市深大寺東町 7-5-1
●アクセス: 吉祥寺駅発又は調布駅発のバス乗車、消防大学前下車
●営業時間: 9:00~17:00※要問合せ
●料金: 年度により異なる
●開催時期: 8月上旬~9月上旬
●公式サイト: http://babevineyards.web.fc2.com/index.html

相原ブルーベリー農園

相原ブルーベリー農園

相原ブルーベリー農園

町田市にあるブルーベリー専門の農園で、摘みとり体験をすることができます。

町田市の西の方にあるので、自然がたくさんあり、のどかな環境で育ったブルーベリーは美味しく熟しており、大きな実が魅力的です。周囲は雑木林に囲まれているので、森林浴を楽しみながらリラックスして摘みとり体験ができるので、家族で楽しめそうです。

またこのブルーベリーの花の蜜を集めたハチミツも販売されていて、甘いハチミツを楽しむことも出来ます。隣には相原中央公園があり、小さなお子様も楽しめるようなアスレチックなどもあるので、ブルーベリーの摘みとり体験を楽しんだ後は、公園で遊ぶのも素敵です。

【施設情報】
●住所: 東京都町田市相原町2052
●アクセス: 横浜線相原駅徒歩15~25分
●営業時間: 時期により異なる
●料金: 2,000円(ラビットアイ)~2,600円(大粒ハイブッシュ)/kgで換算。
最小摘み取り量は大人1人500g以上。500g以下の場合は、最低料金の1,000円(ラビットアイ)~1,300円(ハイブッシュ)。
●開催時期: 通年※定休日は時期により異なる
●公式サイト: http://www2.tba.t-com.ne.jp/aiharabb-nouen/

スモールフルーツランド ベリーコテージ

スモールフルーツランド ベリーコテージ

スモールフルーツランド ベリーコテージ

ラズベリー、ブルーベリー、キウイフルーツの摘みとりを専門にしている観光農園です。青梅にあるこの農園はおしゃれなカナディアンログハウスが特徴です。

ログハウスのそばに広がる広大な敷地には、季節ごとに実るフルーツがたくさんあります。

体験型農園として若い人から大人まで人気で、家族連れはもちろんのこと、学生や社会人など友人と一緒に来たり、カップルで摘みとり体験をしている方も非常に多い人気スポットです。

ログハウスの中は喫茶になっており、農園で作ったフルーツを使用したケーキやタルト、フレッシュジュースといったスイーツを楽しむこともできますから、子どもたちも喜んでくれること間違いなしです。

【施設情報】
●住所: 東京都青梅市新町2-11-5
●アクセス:JR 青梅線小作駅より徒歩12分
●営業時間: 10:00~17:00
●料金: 入園料 大人500円 小人300円
●開催時期: 6月〜11月 毎週月曜定休
●公式サイト: http://berry-cottage.com/index.html

島田果樹園

島田果樹園

島田果樹園

三鷹市にある島田果樹園もぶどう狩りの人気スポットです。

ご兄弟で運営されており、育て方にもこだわって大切にぶどうを育てておられます。

摘みとりは基本ぶどうのみですが、野菜やハチミツなども手がけているので、直売所で購入することが出来ます。

ハチミツは桜の花の蜜を使用したもので、近隣の店舗でも販売されている人気商品。
その他にもキウイフルーツが有名です。

摘み取り時期になると朝から収穫体験と販売を行っていますが、ぶどうはすぐになくなってしまうので早めに連絡をとって確認しておくことをおすすめします。

【施設情報】
●住所: 東京都三鷹市大沢6-3-23
●営業時間: 9:00~16:00
●料金: 量り売りのため季節により異なる
●開催時期: 8月〜10月
●公式サイト: https://www.facebook.com/shimadakajuen/photos/pcb.916969905099404/917025575093837/?type=3&theater

萬田農園

萬田農園

萬田農園

立川にある萬田農園もブルーベリーの摘みとり体験が人気です。

農薬や除草剤を一切使わないというこだわりを持って栽培しているので、小さなお子様でも安心して体験を楽しむことができるのが大きな特徴です。また、園内はバリアフリーなので、家族での摘みとり体験も楽々楽しめます。

ニュース番組でも取り上げられているほど人気の農園で、夏の時期のみこの摘みとり体験を楽しむことが出来ます。またブルーベリーの販売も行ってるので、直売のブルーベリーの味をお家で楽しむことも出来ます。

人気の農園なので、早めに問い合わせて予約しておくことをおすすめします。

【施設情報】
●住所: 東京都立川市若葉町3-31-1
●アクセス: JR中央線「立川駅」から立川バス「若葉町団地行き」に乗車「砂川九番」にて途中下車、バス停から徒歩約5分
●営業時間: 午前(9時~11時半まで)、午後(15時~17時まで)
●料金: 入園無料、摘みとった分を量り売り
●開催時期: 水、土、日
●公式サイト: http://mandafarm.jp.net/

家族みんなで楽しめる東京都内の果物狩り農園を紹介しました。
都内にも農園があり、夏から秋に体験を行っているところが多いようです。

自然が豊かであることから、お子様にも安心して楽しんでもらえますし、近隣には公園があることも多いので、日帰り旅行のプランとして果物狩りを予約してみるのもいいですね。

直売所を併設してることも多く、ハチミツや野菜などその農園のおすすめの食材を購入できるのもママには嬉しいですね。

東京のど真ん中で果物狩り!アクセス良好なスポットまとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集