『スパリゾートハワイアンズ』を徹底攻略。グルメやショー、プールを楽しもう!

197view
『スパリゾートハワイアンズ』を徹底攻略。グルメやショー、プールを楽しもう!

スパリゾートハワイアンズといえば、ハワイをテーマにしたホテル・プール・温泉などがそろう複合リゾート施設。フラガールのショーや一年中28℃に保たれた常夏の屋内プール、ハワイアンな雰囲気たっぷりのレストランやショップなど、まるでハワイに来たかのように楽しむことができます。そんな、スパリゾートハワイアンズの魅力をたっぷりと紹介します!

【最大28%OFF!】『スパリゾートハワイアンズ』特別割引チケット

【最大28%OFF!】『スパリゾートハワイアンズ』特別割引チケット

『スパリゾートハワイアンズ』におでかけするなら少しでもお得に! 特別割引チケットを入手して遊びに行こう!

スパリゾートハワイアンズってどんな施設?

 (68062)

スパリゾートハワイアンズは福島県いわき市にある、常夏のハワイをイメージした複合リゾート施設。

施設内にはテーマごとに分けられた6つのテーマパークがあり、目的に応じて遊ぶことができます。

・1年中28℃に保たれた常夏の楽園
 「ウォーターパーク」

・南欧風のおしゃれなスパリゾート
 「スプリングパーク」

・緑に囲まれた屋外温泉ガーデン
 「スパガーデン パレオ」

・健康と美容をテーマしたアクアエクササイズ
 「ウイルポート」

・江戸情緒ある世界最大級の露天風呂
 「江戸情話 与市」

・日本一の滑走距離と高低差を誇るビッグスライダーがある
 「ビッグアロハ」

ステージでは、フラガールたちの華麗なフラダンスや、勇壮なファイヤーナイフダンスなどのショーが毎日行われており、見逃せません。

レジャー施設のほかにも、ハワイ×スパをテーマにした「モリノタワー」など、4つのホテルがあり、日帰りはもちろん、宿泊も楽しめます。

入場チケットやウォータースライダー料金と割引情報

 (68065)

スパリゾートハワイアンズの入場料は、各テーマパークへの入場料が含まれています。

ただし「ウイルポート」や各種ウォータースライダーで楽しむには、別途チケットが必要になります。

チケットは当日購入できるもののほか、コンビニで受け取れる「前売りチケット」や、公式ホームページで発行されている割引クーポンもあります。

チケット料金

【通常チケット】
■大人(中学生以上):3,500円
■小人(小学生):2,200円
■幼児(3歳以上):1,600円

【時間帯割引(15時以降)】
■大人(中学生以上):3,000円
■小人(小学生):1,900円
■幼児(3歳以上):1,400円

【時間帯割引(18時以降)】
■大人(中学生以上):2,800円
■小人(小学生):1,800円
■幼児(3歳以上):1,300円

各種ウォータースライダー

【BIG☆ALOHA(ビッグアロハ)】
■ビッグアロハ6回券:2,800円
■ビッグアロハ4回券:2,000円
■ビッグアロハ1回券:500円
■クイックパス1回券:800円
※クイックパスは、営業時間内であればいつでも利用できる優先券です。

【ワンダーブラック・ワンダーリバー・ワンダーホルン】
■3種共通1日券:2,300円
■3種共通6回券:1,050円
■各1日乗り放題券(1種のみ):1,300円
■各1回券:200円
※ビッグアロハは対象外です。

公式ホームページの割引券情報

 (68072)

【最大28%OFF!】『スパリゾートハワイアンズ』特別割引チケット

【最大28%OFF!】『スパリゾートハワイアンズ』特別割引チケット

『スパリゾートハワイアンズ』におでかけするなら少しでもお得に! 特別割引チケットを入手して遊びに行こう!

スパリゾートハワイアンズでは、公式ホームページよりメルマガを登録することで割引クーポンを受け取れます。

スライダーや食事がセットになったチケットも販売されていますので、チェックしてみましょう。

セット内容や割引は時期によって変動します。詳細は公式ホームページをご確認ください。

クーポンは、印刷して持参するか、携帯電話またはスマホでクーポン画面の提示でご使用できます。

【通常チケット】
■大人※中学生以上:3,330円(通常価格3,500円)
■小人※小学生:2,090円(通常価格2,200円)
■幼児※3歳以上:1,520円(通常価格:1,600円)
※2018年5月現在
※有効期限2019年3月31日

【ビッグアロハ1回券付きチケット】
■大人※中学生以上:3,650円(通常価格4,000円)
■小人※小学生:2,480円(通常価格2,700円)
※2018年5月現在
※有効期限2019年3月31日

【ワンダーチケット1日券付きチケット】
■大人※中学生以上:4,800円(通常価格5,950円)
■小人※小学生:4,500円(通常価格3,480円)
※2018年5月現在
※有効期限2019年3月31日

【ワンダーチケット6回券付きチケット】
■大人※中学生以上:4,200円(通常価格4,700円)
■小人※小学生:2,800円(通常価格3,250円)
※2018年5月現在
※有効期限2019年3月31日

【トロピカルバイキング付きチケット】
食べ放題のレストランで使えるチケットと入場料がセットになったチケットです。
■大人※中学生以上:4,980円(通常価格5,330円)
■小人※小学生:2,880円(通常価格3,100円)
■幼児※3歳以上:2,040円(通常価格:2,200円)
※2018年5月現在
※有効期限2019年3月31日

【ロコモコ付きチケット】
ハワイ定番のロコモコフードと入場料がセットになったチケットです。
■大人※中学生以上:4,280円(通常価格4,630円)
■小人※小学生:3,180円(通常価格2,960円)
■幼児※3歳以上:2,580円(通常価格:2,420円)
※メニューは「ロコモコデミソース」となります
※2018年5月現在
※有効期限2019年3月31日

コンビニで受け取れるお得な「前売りチケット」

「前売りチケット」は、各種コンビニのチケットポートで受け取れます。チケットの有効期限は、購入から1か月間(期間限定商品を除く)です。

【チケット取り扱いコンビニ】
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ
■大人※中学生以上:3,330円(通常価格3,500円)
■小人※小学生:2,090円(通常価格2,200円)
■幼児※3歳以上:1,520円(通常価格:1,600円)

スパリゾートハワイアンズへの車、電車でのアクセス方法

車だと東京からわずか約1時間50分。電車でもJR常磐線で約2時間とアクセスしやすいスパリゾートハワイアンズ。各方面からのアクセスをチェックしよう。

湯本ICから約3分。車で向かう場合

 (68082)

 (68083)

スパリゾートハワイアンズへ車でアクセスする場合、常磐自動車道のいわき湯本ICから約3分。

2011年に北関東自動車道が全線開通したことで、栃木方面からのアクセスがより便利になりました。

 (68085)

駐車場は宿泊駐車場と日帰り駐車場の合計3,950台。駐車料金は無料でしたが、2018年7月より日帰り駐車場を対象に有料化予定です。(2018年5月現在価格未定)

電車でアクセスするならJR湯本駅からのシャトルバスが便利!

 (68089)

品川、東京、上野からJR常磐線に乗車、湯本駅まで約2時間。

JR常磐線湯本駅から、無料のシャトルバスが運行しています。本数は行き・帰りともに1日8本(土・日曜と祝日は、行き10本、帰り9本)。バスの本数や運行時間は時期によって変動しますので、公式HPをチェックしましょう。
http://www.hawaiians.co.jp/access/acs02.html

ゴールデンウィークなど大型連休は要注意! 営業時間と混雑情報

 (68091)

スパリゾートハワイアンズの営業時間は平日10時〜21時15分(閉館は22時15分)。
土・日曜と祝日は9時〜21時15分(閉館は22時15分)です。

季節や館内メンテナンス、祭関連行事などでも営業時間は変動があるため、事前に公式HPを確認しましょう。
http://www.hawaiians.co.jp/about/abt01.html

スパリゾートハワイアンズの混雑状況

スパリゾートハワイアンズでは、ゴールデンウィークやお盆期間、年末年始など大型連休の期間は非常に混雑します。

駐車場が埋まってしまうこともあるので、車よりも公共交通機関やシャトルバスを利用するのがベター。

混雑は、14時〜15時にピークとなるので、入場は営業開始直後やピーク時間後がおすすめです。

宿泊するときはホテルがおすすめ! 宿泊すれば楽しさ倍増!

 (68096)

スパリゾートハワイアンズは、ホテルも充実しています。日帰りでは遊び尽くせないスパリゾートハワイアンズの魅力をたっぷり満喫できますよ。

「ハワイアンズ&スパ」をテーマにハワイアンズならではのサービスが魅力の「モノリスタワー」や、リーズナブルな価格と年代を問わず家族みんなで楽しめるディナーが魅力の「クレスト館」など、4つのホテルがあります。宿泊するときは気になるホテルをチェックしてみましょう。

宿泊者には無料送迎バス

スパリゾートハワイアンズでは、宿泊者を対象にした無料送迎バス「ハワイアンズエクスプレス」が運行しています。

発着場所は東京近郊の駅を中心に11か所(東京、新宿、池袋、北千住、立川、さいたま、横浜、西船橋、松戸、千葉、つくば)。

電車での交通費や、車で行くとかかってしまう高速道路代やガソリン代も抑えられますよ! 発着場所ごとの集合時間と場所の詳細は公式HPをご参照ください。
http://www.hawaiians.co.jp/otoku/bus/

89 件
『スパリゾートハワイアンズ』を徹底攻略。グルメやショー、プールを楽しもう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • ママこえ特別プランバナー
  • アソビバレポーターライター募集