【妊婦の生活メソッド】自律神経を整えて体調&美U P !

203view
【妊婦の生活メソッド】自律神経を整えて体調&美U P !

自律神経を整えるには、交感神経の働きを高めるだけでなく、夕方から夜には副交感神経を優位にさせて、双方のバランスを良くすることが大事。体調&美のために、1日のうちにしておきたいことをご紹介します。

9時までに朝食を取りましょう

体のリズムを整える意味でも、朝食は遅くとも9時までに。体の中から交感神経が目覚め、朝整えた自律神経が一日中持続します。忙しくてもなるべくゆっくりよくかむと交感神経が優位に。朝食の中身は和食なら血糖値を上げ過ぎない玄米、パンなら全粒粉がおすすめ。

昼間は活動的に過ごしましょう

交感神経が優位な昼間は、積極的に動く時間。活発に過ごしましょう。家事をこなしたり、散歩や買い物に行ったりするのでOK。妊娠中は昼間でも眠くなりがちですが、日中動くことで一日にメリハリがつき、夜の心地いい睡眠へとつながりやすくなります。

アロマを取り入れて効果的にリラックス

夕方以降、活動を終え眠りにつくまでには副交感神経を優位にしておかなければなりません。バスタイムのあとは、アロマで心地いい香りを取り入れて。リラックスにはラベンダーなどがおすすめですが、気持ちが落ち着くのであれば、香りは好みのものでOK。

明日のために体をリセットする片鼻呼吸

ヨガで取り入れられている呼吸法。できるだけ照明を落とし落ち着いた環境で楽な姿勢で座ります。目を閉じて片方の鼻腔を指で軽く押さえ、鼻でゆっくりと呼吸を繰り返します。10回程度、反対側も同様に。イライラを抑えてゆっくり眠れる効果が期待できます。
文/佐藤雄一
医学博士、産科婦人科舘出張佐藤病院院長、舘出張高崎アートクリニック理事長

元のページを表示 ≫

【妊婦の生活メソッド】自律神経を整えて体調&美U P !

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:産前・産後の豆知識のお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • ママこえ特別プランバナー
  • アソビバレポーターライター募集