子どもと一緒に体を動かせる!埼玉でアスレチックがおすすめの公園6選

1,510view
子どもと一緒に体を動かせる!埼玉でアスレチックがおすすめの公園6選

子どもが小さいうちはちょっとした遊具がある近所の公園で満足でも、成長するにつれて近所の公園では物足りなくなってきます。親としてもマンネリ化してしまっている場合があるのではないでしょうか。そんな時は少し足を伸ばして、アスレチックのある公園に家族でお出かけしてみましょう。アスレチックで楽しめる公園の中でも、埼玉でおすすめのものをご紹介していきます。

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

国営武蔵丘陵森林公園

国営武蔵丘陵森林公園

国営武蔵丘陵森林公園

国営武蔵丘陵森林公園は比企郡滑川町にある公園で、西口から歩いて2分のところにあるわんぱく広場が、子どもに非常に人気のエリアです。

わんぱく広場に設置されているアスレチックの冒険コースは、小学生高学年以上が対象となっており、24種の遊具がおよそ1時間ほどで1周できるように配置されています。

小学生以下の小さな子どもの場合は、むさしキッズドームというエリアがおすすめです。
大きなドームを中心として、小さな子どもでも楽しめるアスレチックが用意されています。

ドームの中にはボールプールや滑り台などがあって、雨が降りだしても遊ぶことができます。

このように年齢に合った遊びができるので、家族でのお出かけにおすすめです。

【施設情報】
●住所: 埼玉県比企郡滑川町山田1920
●アクセス: 東武東上本線 森林公園駅から、東武東上本線 つきのわ駅から約3km
●営業時間: 9:30~17:00(3月~10月)、9:30~16:30(11月)、9:30~16:00(12月~2月)
●料金: 高校生以上410円、65歳以上210円、小中学生80円
●営業時間: 通年
●公式サイト: http://www.shinrinkoen.jp/

ちちぶキッズパーク

ちちぶキッズパーク

ちちぶキッズパーク

ちちぶキッズパークは、本格的なアスレチックで遊ぶのはまだ少し不安だけど、近所の公園の遊具ではもう物足りないという子どもにぴったりの場所です。

パーク内にあるソフト擬岩を登り、わんぱく砦の頂上まで登れば、ちちぶキッズパークを一望できるほか、遠くに秩父のシンボルである武甲山も見ることができます。

ふわふわドームでは思い切り走り回るだけでなく、トランポリンのような遊び方もでき、地面が柔らかいので転んでしまっても安心です。
雨が降りだしたり、日が照りだしたりしても、大きな屋根が遮ってくれるので天気を気にせずに遊ぶことができます。

いつもとはちょっと違った場所で子どもと遊びたい時におすすめです。

【施設情報】
●住所: 埼玉県秩父市別所351番地
●アクセス: 西武秩父線 西武秩父駅から秩父本線 御花畑駅から約1.5km
●営業時間: 10時から17時(冬期10時~16時30分)
●料金: 無料
●営業時間: 通年(火曜日は休園日)
●公式サイト: http://www.city.chichibu.lg.jp/dd.aspx?menuid=1855

みさと公園

みさと公園

みさと公園

【施設情報】
●住所: 埼玉県三郷市高州3丁目地内
●アクセス: JR常磐線各駅停車 金町駅から、京成金町線 京成金町駅から約1.8km
●営業時間: 9:30~16:00
●料金: 無料
●営業時間: 通年
●公式サイト: http://www.parks.or.jp/koen_main/misato.html

智光山公園

智光山公園

智光山公園

智光山公園は、東京ドーム11個分もの広大な敷地と豊かな自然を生かして作られている公園です。

9種のフィールドアスレチックが並んでいるわんぱくの森は、名前の通り森の中にあるアスレチックです。

森の中にあるので、日差しが強い季節でも木陰で休むことができます。

わんぱくの森のすぐ隣に小さい子ども向けの遊具が並ぶピクニック広場もあるので、フィールドアスレチックが難しければそちらへ移動もできます。

また公園の中にはアスレチックだけでなく、動物園や植物園、キャンプ場などもあるため、家族で丸1日お出かけするのにおすすめの公園です。

駐車場は5ヶ所あるため、利用する場合は目的の場所と近い場所を利用すると良いでしょう。

【施設情報】
●住所: 埼玉県狭山市柏原561
●アクセス: 『西武バス』智光山公園行き「智光山公園」下車徒歩2分
●営業時間: 情報なし
●料金: 情報なし
●営業時間: 通年
●公式サイト: http://www.parks.or.jp/chikozan/

三橋総合公園

三橋総合公園

三橋総合公園

さいたま市西区にある三橋総合公園は、総敷地面積が10haもある大型公園です。

三橋総合公園のフィールドアスレチックは全体的に難易度がやさしいので、小学校低学年の子どもでも気軽に遊ぶことができます。

園内にある大型の海賊船は内部を探検して遊ぶこともでき、子どもに非常に人気となっています。

アスレチック広場は地面が芝生になっているので、天気がいい日にはお弁当を持参して食べるのも良さそうです。

小さい子ども向けの遊具も遊戯広場にあるので、小学生以下の子どもでも楽しむことができます。

国道17号線沿いにあることから車でアクセスする方が非常に多く、週末は駐車場が混みあうことが多いので注意しておきましょう。

【施設情報】
●住所: 埼玉県さいたま市西区三橋5-190
●アクセス: 大宮駅西口 西武バス4・5番のりば「佐知川」行き「川越グリーンパーク」行き 乗車15分
●営業時間: 情報なし
●料金: 情報なし
●営業時間: 通年
●公式サイト: http://www.city.saitama.jp/004/006/003/003/p033466.html

平塚公園

平塚公園

平塚公園

平塚公園は埼玉県中東部の上尾市にある公園で、園内のわんぱく広場にフィールドアスレチックがあります。

フィールドアスレチックには太い丸太が利用されており、迫力があるのが特徴です。自然林に隣接している公園で木立の中にあるため、日差しが強い日でも日差しを避けて過ごすことができます。

まだアスレチックで遊ぶのは難しい小さい子どもには、大型遊具があるちびっこ広場もあるのでそちらで遊べます。

砂場などもあるので、幼稚園児くらいまでならちびっこ広場でも十分楽しめるかと思います。

遊具やアスレチックが充実しているので、子どもと一緒に遊びに出かけるのにおすすめの公園です。

【施設情報】
●住所: 埼玉県上尾市平塚1212
●アクセス: 埼玉新都市交通伊奈線 羽貫駅から約1.3km
●営業時間: -
●料金: -
●営業時間: 通年
●公式サイト: http://www.city.ageo.lg.jp/page/036113120304.html

埼玉にあるアスレチックがおすすめの公園をご紹介してきましたが、いかがでしょうか。

公園は家族で一緒に体を動かして遊ぶのに最適なスポットです。
今回ご紹介した他にも、面白い公園は沢山あるのでぜひ探してみてください。

少し足を伸ばして県外に出ると、より幅が広がると思います。

子どもと一緒に体を動かせる!埼玉でアスレチックがおすすめの公園6選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • ママこえ特別プランバナー
  • アソビバレポーターライター募集