様々な楽しみ方がある『東京ドームシティ ラクーア』を攻略!

731view
様々な楽しみ方がある『東京ドームシティ ラクーア』を攻略!

夏休み最後の思い出として、8月の終わりに遊園地へ行きたいという5歳の娘と2人で入場料無料の東京ドームシティ ラクーア施設内にある東京ドームシティアトラクションズへおでかけしました。 今回はワンデーパスを購入して、開園時間10時からたっぷり8時間遊んできました! 無料でも楽しめるスポットは沢山ありますが、ラクーアではTDpointという無料のカードを作ると割引やポイントが貯まる嬉しいサービスもあり、通常大人3900円子ども1300円のパスポートが入会して2人で500円安購入ができてお得に遊べました。 

  • 使ったお金:5,000円
  • 遊んだ時間:10:00~18:00 計8時間
  • 子供の年齢:5歳(おんなのこ)

2016年9月更新

開園前に東京ドームシティ ラクーアに無事に到着。

水道橋駅

水道橋駅

東京ドームシティ ラクーアは水道橋駅、後楽園駅、春日駅、飯田橋駅など、様々な駅に隣接しているので大変便利で、駅からも近くて小さい子どもを連れても遊びに行きやすい場所でした。

近くにはコンビニが複数ありラクーア内にもスーパーやドラッグストアがあるので飲み物やお菓子もすぐに買いに行けたので、最小限の荷物ででかけて身軽で乗り物を楽しむのをオススメします。

大荷物でおでかけしなくてもいいのが魅力です。

チケット売り場は沢山ありました。入り口も沢山あるので、どこからでも入りやすくて、再入場の手続きの必要もないのが楽です。

入ってすぐにトイレやベビールームもあり、施設内に充実しているので長時間電車に乗って着いたらあわててトイレを探さなくても大丈夫です!

子ども一人でキッズハッカーに挑戦! 不安な顔をしながらも一人で乗れるかな? 

アトラクション

アトラクション

施設内の数ある乗り物の中でも子どもに人気のキッズハッカーは、3歳から100センチ以上の身長であれば付き添いなしで利用可です。

大人は見学して子どもだけで乗れるのが嬉しい乗り物です。

子どもと一緒に乗る乗り物は基本的に動いている間撮影ができないのですが、こちらは目の前で撮影できる所が最大のポイントです。

高さのある乗り物で上がったり下がったりと、動く度に子ども達の「キャーキャー」と楽しそうな声が聞こえてきました。

東京ドームシティアトラクションズへ行ったらこちらのキッズハッカーで子ども達の楽しそうな表情をたくさん撮影して思い出に残しておくといいですよ。

乗り終わった後には笑顔で「楽しかった」とはしゃいでいました。子どもだけで乗ることができて、親は目の前で撮影できる点が良いです! 

観覧車で一休み。中はタッチパネル操作で音楽を流せ、イベント情報が見れる♪ 

観覧車

観覧車

絶叫系に疲れたら観覧車で一休み。中はクーラーが付いていてとても快適でした。

ただの観覧車ではなく、タッチパネルが設置されていて音楽を流せたり、ラクーア施設の情報やイベント情報が見られたりしました。

観覧車の横には大きなジェットコースターのサンダードルフィンが走っていて、迫力満点で子どもも私も大興奮でした。

また上から見る東京ドームにもびっくり! 観覧車に乗る前に写真を撮影してくれて、出口で写真を見て気に入れば買えるようなシステムになっていました。

景色を眺めながら「次はどこへ行こうか?」とゆっくり作戦会議するのにもぴったりだと思いますので、暑い日にはぜひ観覧車に乗ってみて下さい。

無料で遊べる水遊びスポット『ちゃぷちゃぷクリーク』でクールダウン。 

こども ちゃぷちゃぷ

こども ちゃぷちゃぷ

スプラッシュガーデンにある無料のスポット『ちゃぷちゃぷクリーク』で水遊びをして、火照った身体をクールダウンしました。

20センチある水路にはおもちゃが沢山浮かんでいて自由に遊べるようになっています。下から覗けるドームがあり、頭を入れて流れを見ることができるようになっていて、子どもの撮影にもピッタリでオススメです。

衛生面にも配慮されているようなので、小さなお子さんでも安心して遊べるのがいいですね!

大人も楽しめました。周りにベンチがあるので、子どもを遊ばせてゆっくりすることもできました。全身びしょ濡れになることはありませんが、念のためタオルを持って行くのを忘れずに。

アソビバママが見た『東京ドームシティ ラクーア』のポイントはココ! 

ラクーア

ラクーア

ラクーアではTDpointという無料のポイントカードがあり、チケット売り場や施設内ですぐに作れるようになっていたり、携帯を登録カードとして使えたりするので登録しました。

登録するとワンデーパスが大人300円、子ども200円と安くなります。

また、乗り物に乗る時にTDpointカードをかざす機械が設置されていて、カードをかざすとポイントが貯まっていきます。

500ポイントから様々な景品に交換できるので、乗り物を乗りながらポイントを貯めていくことができました。

また、水曜日はレディースデーで、レストランやお店で10%割引になるのは嬉しいサービスです。

文/けい

公式サイト:http://www.laqua.jp/

様々な楽しみ方がある『東京ドームシティ ラクーア』を攻略!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集