『としまえん』のアクセス・駐車場情報!電車がおすすめ

52view
『としまえん』のアクセス・駐車場情報!電車がおすすめ

「としまえん」は2016年に開園90周年を迎えた老舗の遊園地です。最寄り駅から非常に近く、ゲート付近に800台以上を収容できる立体駐車場があるので車で行くにも安心です。今回は「としまえん」への行き方・駐車場情報をまとめてお届けします!便利にアクセスして、1日をたっぷり遊びましょう!

電車を利用する場合

としまえんの最寄駅は「豊島園」駅です。
西武線と都営地下鉄大江戸線が乗り入れています。

もっとも西武線と大江戸線では駅舎が完全に分かれており、西武線の駅の改札から大江戸線の駅の地上出口まで約70mの距離があります。

こちらは西武線「豊島園」駅ですが、大江戸線への看板が出ています。

 (53773)

ちなみに、通常は同一駅で西武鉄道と都営地下鉄の間で乗り換えをすると割引がありますが、豊島園駅は対象外です。

乗り換えをしたい方(少ないと思いますが)は、隣の練馬駅で乗り換えると割引が適用されます。

以下、西武線・大江戸線それぞれの駅からの行き方をご説明します。

西武線豊島園駅からのアクセス

西武線には池袋駅から乗るのが便利です。
15分ごとに1本程度、池袋駅から豊島園行きの直通電車(各駅停車)があります。
これに乗れば池袋駅から14分で豊島園駅に到着します。

直通電車以外に乗った場合、練馬駅で一旦下りて乗り換えてください。
練馬駅からは1駅で着きます。

写真は練馬駅2番線ホームの電光掲示板です。

 (53777)

西武線は電車の種類や路線名、他社路線への乗り入れなどが何種類もあってなかなか複雑です(例えばメトロ副都心線などに乗り入れています)が、とにかく「豊島園」行きに乗れば間違いありません!

西武線の豊島園駅は始発・終点駅です。
1カ所だけの改札から出ると駅前広場になっています。
そこからは、徒歩わずか1分でとしまえんの正門に到着します!

改札を出ると、広場の奥にもうチケット売り場が見えています。

 (53779)

都営大江戸線豊島園駅からのアクセス

都営大江戸線には、新宿駅から乗るのが便利です。
光が丘駅行きに乗り、乗り換えなしで約20分。
豊島園駅で下車してください。

ちなみに大江戸線では、「新宿西口」駅という別の駅も新宿駅地下広場に直結して存在しています。

しかしこの駅から乗ってしまうと、次の「都庁前」駅で光が丘駅方面行きに乗り換えなければならなくなります。
ご注意ください。

大江戸線の豊島園駅改札は地下にあります。
黄色い看板をたどりながら、地上A2出口に行きましょう。

 (53782)

A2出口を出て左を向くと、コンビニの隣に時計のついた街灯があります。
ここを左折し、小さな商店街に入ってください。

するとすぐに、西武線の駅前広場に出ます。

 (53784)

駅前広場から先は、西武線と同じ道程です。
すぐにチケット売り場が見えてきます!

車を利用する場合

「としまえん」に最も近い幹線道路は目白通り(都道8号線および24号線)です。
高速道路を利用する場合、東京外環自動車道をを「大泉I.C.」で降りて目白通りに入ると約20分で「としまえん」に到着します。

茨城方面からアクセスする場合、大泉I.C.が渋滞している際には和光I.C.で降りることを公式サイトではすすめています。

また静岡や長野方面からアクセスする場合、目白通りと笹目通りが交わる「谷原交差点」の時点で混雑している時には、笹目通りを光が丘方面に進み、光が丘団地の中を通るルートが便利です。

この辺りは都内の幹線道路の中では混み方が穏やかな方だと思うのですが、お盆休みやゴールデンウイークなどには、やはり混むこともあるのでご注意ください。

なお、としまえんの南側から車でお越しの場合、渋滞しがちな環状7号線や環状8号線から目白通りに向かうと、時期や時間帯を問わず時間がかかることがあります。

車でのアクセスについてはこちらもご参照ください。
http://www.toshimaen.co.jp/information/access.html

「としまえん」の駐車場

「としまえん」には二つの駐車場があります。
東ゲートの第1駐車場・駐輪場と西ゲート臨時駐車場です。

付近には他にめぼしい駐車場はありませんが、第1駐車場・駐輪場だけで850台が入り、満車になることは少ないので、ここを利用するのがよいでしょう。
入園口にも近く、便利です。

ただし立体駐車場なので、人が多い昼の時間帯には上層階しか空きがないことがあります。
ちなみに最上階は屋根がありません。

「としまえん」内から見た立体駐車場の様子がこちらです。

 (53790)

駐車場の営業時間は8:00~23:00です。

「ユナイテッド・シネマとしまえん」や「庭の湯」といった周辺施設と共同利用であるため、「としまえん」の開園時間よりも長く営業しています。

「ユナイテッド・シネマとしまえん」がレイトショーをやる日などは、さらに遅くまで営業することもあるようです。

西ゲート臨時駐車場は、公式サイトで周知される日にち以外には閉鎖されているのでご注意ください。
開いていることは稀です。

駐車場料金

【第1駐車場・駐輪場】

普通車:30分ごとに200円、最大1,500円
オートバイ:500円/日
自転車:無料
大型車:2,100円/日 (事前に03-3990-3166への問い合わせが必要)

【西ゲート臨時駐車場(開門する日のみ)】

普通車:1,500円/日

西ゲート臨時駐車場の開門日については、こちらをご参照ください。
http://www.toshimaen.co.jp/ticket/index.html#03

バスを利用する場合

としまえんの最寄りバス停は「豊島園」です。
ここには2系統の路線バスが停まります。

国際興業バス「赤01」

1つ目の路線は国際興業バス「赤01」です。
練馬駅と赤羽駅の間を往復しており、平日なら両方向とも1時間に2~5本、土日祝は1時間に2~3本走っています。

練馬駅から「豊島園」バス停までは約5分で到着します。
ちなみにこのバスは、他に練馬春日町、平和台、志村三丁目、北赤羽、赤羽と、意外と色々な駅に停まります。
これらの駅からアクセスする場合にもいいかもしれませんね。

西武バス「練47」

もう1つの路線は西武バス「練47」です。

練馬駅北口と成増駅南口の間を運行しています。
こちらも練馬駅から豊島園まで約5分、練馬春日町、下赤塚、成増の各駅にも停まるバスですが、1時間に1本程度しかありません。

利用する場合には時刻表でしっかり時間を確認しておいてください。

いかがでしたか?
「としまえん」は最寄り駅を下りてすぐの立地なので、電車でのアクセスがとても便利です。
自動車道が混雑しそうな連休には、電車で向かわれることをおすすめします!

「としまえん」について、もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

『としまえん』は遊園地デビューにもぴったり!夏はプールも大人気! - アソビバ

『としまえん』は遊園地デビューにもぴったり!夏はプールも大人気! - アソビバ

「としまえん」はアトラクションだけでなく動物や昆虫とのふれあいも楽しめ、夏にはプールでも遊べる盛りだくさんの遊園地。大ボリュームの「としまえん」を、親子でたっぷり遊んできました!

『としまえん』のアクセス・駐車場情報!電車がおすすめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ちコラム

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • WEBからとくとくチケットGET!
  • 東京ドイツ村入場ご招待券
  • アソビバレポーターライター募集