池袋のサンシャイン水族館を子供と楽しむ!都市型の高層水族館へ

2,205view
池袋のサンシャイン水族館を子供と楽しむ!都市型の高層水族館へ

ペンギンが空を飛ぶ!? “天空のオアシス”をコンセプトに、都会のど真ん中とは思えないような癒しの空間が広がる「サンシャイン水族館」。日本で初めての都市型高層水族館です。「サンシャイン水族館」の魅力に加え、混雑状況やお得なチケット購入方法など攻略方法も合わせてご紹介していきます!

サンシャイン水族館とは?

 (26971)

サンシャイン水族館は、池袋サンシャインシティワールドインポートマート内にある水族館です。

ワールドインポートマートビルはサンシャインシティを構成しているビルの1つで、この他にサンシャイン60ビル、専門店街アルパ、プリンスホテル、文化会館ビルの5を合わせてサンシャインシティと呼ばれます。

1978年10月に日本初の都市型高層水族館としてオープンし、2010年9月に一度、全館リニューアルのため休業しています。リニューアルオープンは2011年8月と、意外にも現在のサンシャイン水族館の形になったのはつい最近なんですよ。

リニューアルオープン前のサンシャイン水族館や、リニューアル工事で休業していたときのことを覚えているパパやママも多いかもしれませんね。

 (26973)

サンシャイン水族館は建物の屋上ゆえに敷地面積は少々狭いですが、2016年には世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」で高評価の施設に贈られる「エクセレンス認証」を受賞している誇り高い水族館でもあります。

サンシャイン水族館へのアクセス方法!駐車場情報も

①電車でアクセスするには

サンシャイン水族館は、最寄り駅が3駅あります。

・東池袋駅(東京メトロ有楽町線)より徒歩約3分
・池袋駅(JR、東武東上線、西武線、東京メトロ)より徒歩約8分
・東池袋四丁目停留所(都電荒川線)より徒歩約4分

乗り入れ路線の多い池袋駅からは、各改札から西武デパートのある東口方面へ進み、35番出口を出ます。
すぐ目の前の大きな交差点を渡り、サンシャイン60通りを進んでいくと、東急ハンズ横にサンシャインシティへ通じるエスカレーターがあります。

もうひとつの最寄り駅、東池袋駅からサンシャインシティまでは地下通路でつながっています。
大通りの人混みを避けてアクセスすることができ、雨の日にも便利な穴場ルートです。
こちらは西改札から6・7番出口へのエスカレーターを上り、サンシャインシティ通路へ入ります。

マップで見ると以下のような感じです。

 (51821)

サンシャインシティは4つのビルで構成されています。
その中のひとつ、「ワールドインポートマートビル」の屋上がサンシャイン水族館です。

②車でアクセスするには

車でアクセスする場合、サンシャインシティには首都高速道路5号線「東池袋出口」に直結した大型駐車場があり、北・南・東入り口からそのままパーキングに入れます。

こちらのアクセスマップをご確認ください。

 (51824)

駐車場は、1,800台収容可能なサンシャインパーキングがあります。
東池袋駅に直結しており、他の場所へ電車で行きたい時にもここで車を停めてそのまま移動できます。
24時間営業、年中無休なのでとても便利です。

【サンシャインパーキング】
・所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャインシティB2、B3
・収容台数:1,800台
・入庫・出庫可能時間:0:00~24:00
・駐車料金:
①入庫~4時間:30分ごとに300円
②4~8時間:2,400円
③8~10時間:8時間まで2,400円+8時間超過後30分ごとに300円
④10~24時間:3,600円(※24時間以降は①~④の繰り返し)

※サンシャインシティ内の対象施設で買い物をすると、3,000円以上で2時間無料、10,000円以上で3時間無料になるサービスがあります。

※アルパ、スカイレストラン、ALTA、水族館や展望台内の物販・飲食店が対象施設となっているほか、サンシャイン水族館やサンシャイン60展望台の2000円以上の有料入場も対象となります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

http://www.sunshinecity.co.jp/information/access_car.html

☆サンシャイン水族館へのアクセス情報について詳しくは…

「サンシャイン水族館」への行き方!電車・車でのアクセス、駐車場情報 - アソビバ

「サンシャイン水族館」への行き方!電車・車でのアクセス、駐車場情報 - アソビバ

「サンシャイン水族館」のある池袋サンシャインシティにはレジャースポットが集まり、休日には多くの人が訪れます。スムーズにサンシャイン水族館にたどり着くためのアクセス情報をお届けします!

チケットがお得に買える方法は?割引クーポン情報!

通常料金

当日サンシャイン水族館のチケットをチケットカウンターで購入する場合の料金はこちらです(2018年4月現在)。

【当日チケット料金】
大人(高校生以上):2,200円
子ども(小・中学生):1,200円
幼児(4歳以上):700円

※障害者手帳、療育手帳等、特定疾患医療受給者証をお持ちの方は、手帳所持者および付き添い1名の計2名のチケット料金が半額になります。

年間パスポート

年間パスポートを購入すると、1年間サンシャイン水族館に行き放題になります!(2018年4月現在)

【年間パスポート料金】
大人(高校生以上)4,400円
子ども(小・中学生)2,400円
幼児(4歳以上)1,400円

嬉しい特典も盛りだくさん。
他の施設でも優待があり、サンシャインシティによく行く人にはとてもお得です。

入場料金・パスポートの詳細はこちら
http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/info.html

※リニューアル等に伴い、チケット料金やパスポートの特典内容が変更されることがあります。
お出かけ前に、最新情報をご確認ください。

当日券の購入方法

サンシャイン水族館のチケットは、チケットカウンターで購入することができます。
窓口と機械式の券売機がありました。

 (65756)

タッチパネル式の券売機もスムーズですが、現金支払いのみですのでご注意ください。
窓口ではクレジットカードでの支払いも可能です。

また、各種割引券をお持ちの方は窓口でのみ使うことができます。

前売り券の購入について

スムーズに入館したい方や少しでもお得に購入したい!という方におすすめなのが、ファミリーマートやセブンイレブンなどのコンビニ端末で買える前売り券です。

 (65757)

前売り券は、当日券よりも大人は100円安く、子どもと幼児は50円安く購入できます。

割引率はそこまで高くありませんが、当日チケットカウンターに並ばなくてもいいことを考えると、前売り券を先に買っておいた方が時間の短縮になるのでオススメです。

また池袋駅やサンシャイン60通りなどにある大黒屋などの金券ショップでも、前売り券と同じくらいの割引率でチケットを購入することができます。

コンビニやショップでのチケットは、入場当日でも購入可能です。
早めにチケットを購入した場合は、有効期限にご注意ください。

クレジットカード・各種サービスの割引クーポン情報

サンシャイン水族館と提携しているクレジットカードによる割引もあります。
中でも「サンシャインシティカード」を使うと入場料金が30%割引になり、お得です。

大人(高校生以上) 2,200円→1,600円
こども(小・中学生) 1,200円→900円
幼児(4才以上)700円→490円

この割引は、本人を含む合計2名まで適用されます!

サンシャインシティを歩くと、このサンシャインシティカードの案内が出ています。
他にもサンシャイン60展望台、古代オリエント博物館、ヒューマックスシネマなど、サンシャインシティ内のアミューズメント施設でお得な特典が受けられます。

サンシャインシティによくお出かけする方は、つくっておいてもいいかもしれませんね。

詳しくはこちらからご確認ください。
○サンシャインシティカードのサンシャイン水族館割引について
http://www.sunshinecity.co.jp/information/card.html

 (65758)

主な提携カードについて、2018年4月時点での優待情報はこちらです。
この他にもクレジットカードや携帯会社、保険会社などで優待を行っていることがあるので、チェックしてみてください。

各種優待サービスは変更されることがありますので、最新情報を確認してからチケットを購入するのをオススメします。

【エポスカードのサンシャイン水族館割引】
・大人(高校生以上) 2,200円→2,000円
・子ども(小・中学生) 1,200円→1,100円
・幼児(4才以上) 700円→630円
※本人を含む2名まで適用
http://otoku.eposcard.co.jp/epotoku/courtesy/amusument/sunshine/

【セゾンカード・UCカードのサンシャイン水族館割引】
・大人(高校生以上) 2,200円→1,800円
・子ども(小・中学生) 1,200円→1,000円
・幼児(4才以上) 700円→560円
※本人を含む2名まで適用
http://sasp.mapion.co.jp/b/saison_merchant/info/ME00414/?category=3

【JAF会員のサンシャイン水族館割引】
・大人(高校生以上) 2,200円→2,000円
・子ども(小・中学生) 1,200円→1,100円
・幼児(4才以上) 700円→630円
※本人を含む2名まで適用
http://jafnavi.jp/web/facility.php?sisetu_id=131113210018&exec_mode=1&SsnId=

【ベネフィット・ステーション会員のサンシャイン水族館割引】
・大人(高校生以上) 2,200円→1,740円
・子ども(小・中学生) 1,200円→1,040円
・幼児(4才以上) 700円→630円
※チケット1枚につき1名まで有効
https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/srch/menuPrticSrchRslt.faces?dispWinDiv=20&menuNo=675754

※ベネフィットステーションはネクシィプレミアムやYahoo!デイリーPlusと提携しており、こちらからも同じ優待特典を利用できます。

また、サンシャインシティで開催される期間限定のイベントと合わせた割引キャンペーンが行われることもあります。
こちらもサンシャインシティの情報を要チェックです!

☆サンシャイン水族館のチケット情報について、詳しくは…

「サンシャイン水族館」の割引・前売り券情報!年パスもお得 - アソビバ

「サンシャイン水族館」の割引・前売り券情報!年パスもお得 - アソビバ

何度も訪れたくなる「サンシャイン水族館」をお得に遊ぶには?割引券や優待情報、他の施設での特典も嬉しい年間パスポートについて、まとめてご紹介します!

サンシャイン水族館の営業時間

サンシャイン水族館は年中無休で、春~夏にかけては21時までと、かなり遅くまで開館しています(2018年4月現在)。

もっとも、夜間は展示が休止される生き物もいます。
お目当ての生き物に出会えるように、事前に展示時間をチェックしておきましょう!

サンシャイン水族館の基本営業時間

サンシャイン水族館の営業時間は以下の通りです(2018年4月現在)。

【基本営業時間】
3月21日~9月24日:10:00~21:00
9月25日~2019年3月20日:10:00~18:00

【GW特別営業時間(2018年4月29日、30日、5月3~6日)】
8:30~21:00

※最終入場は営業終了時間の1時間前(再入場の場合は終了30分前)

営業時間は変更される場合があります。
最新の情報はこちらからご確認ください。
http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/info.html

ペンギン・ペリカンの夜間展示はお休み!

生物保護のため、夜間のモモイロペリカンおよび「天空のペンギン水槽」でのケープペンギンの展示は休止されています。

モモイロペリカンの展示は18:30まで、「天空のペンギン」水槽でのケープペンギンの展示は19:00までです。

春~夏にかけては21時まで開館しているサンシャイン水族館ですが、19時以降に来館してもこの部分は見られないので要注意です。
ぜひお昼にお出かけして、青空の中を泳ぐペリカンやペンギンたちを堪能してください!

ちなみに「草原のペンギン」ゾーンのケープペンギンは、夜間にも見ることができます。

ふだんは午後がおすすめ?混雑情報

私が遊びに行ったのが3連休中、しかも日曜日だったためか、入場までに少し時間がかかりました。

サンシャインシティの地下から屋上にあるサンシャイン水族館まではエレベーターを使います。

サンシャイン水族館 案内

サンシャイン水族館 案内

しかし、この日は地下1階から屋上までの直通エレベーターは運転していなかったため、一度1階で降りてから、直通エレベーターに乗り換えて屋上まで行きました。

1階からの直通エレベーターには列ができていました。

エレベーター待ちの列に並んだのが11:50ごろ。待つこと10分ほどでエレベーターに乗ることができたので、列の割には待ち時間は少なかったように感じます。

口コミを見ると、エレベーター前で2、30分並ぶこともあるようです。

前売り券を持っていなかったので、屋上に到着したらチケットカウンターへ。
ここも長蛇の列になっていて、チケット購入に15分ほどかかりました。

これは前売り券をもっていれば回避することが可能なので、並びたくない人は予め前売り券を購入しておくことをオススメします。
何度も遊びに行きたい場合は、年間パスポートを購入してしまってもいいかもしれませんね。

水族館内も人が多く、一つ一つの水槽をじっくり見ようとすると少し時間がかかりました。

ちなみに水族館本館1、2階の展示は、混雑していたため、ベビーカーを預けてから中に入るようにとのアナウンスがありました。

動き回りたい息子を制したり、抱っこしたりしながら見て回るのは少し大変でしたので、お子さんがまだ小さい場合は、抱っこ紐を持って行くと便利かもしれませんよ。

私たちが訪れたとき、14:30に水族館を出る頃には、チケット購入の列もほとんどなくなっていました。

アシカパフォーマンスタイムも、12:30の回には観覧車がたくさんいましたが、14:00の回は半分以下に減っていました。ゴールデンウィークや夏休みなどの繁忙期でなければ、少し遅めの時間に来た方がゆっくり見て回れるかもしれません。

ゴールデンウィーク・夏休みのサンシャイン水族館は混雑警報!

わたしたちが訪れた3月はそれほどでもなかったのですが、ゴールデンウィークやちびっ子がたくさん訪れる夏休み中のサンシャイン水族館はすごいようです…!

サンシャイン水族館の公式サイトでは、待ち時間の目安がツイッターで随時発信されています。
https://twitter.com/sunshine_aqua

これによると、4月後半から日曜日午前中は入館まで10分~20分待ち、13時すぎ~15時頃には20~30分待ちになるようです。

さらに本格的なゴールデンウィーク期間に入ると、エレベーター前の待ち時間が1時間を超えることもあります!
この時には整理券が配られ、指定の時間に集合することになります。

夏休み期間も同様に、エレベーター前でかなり並ぶことになるようです。

ゴールデンウィークや夏休みにお出かけされる方は、周りのショッピングフロアで時間つぶしすることも考えて計画を立てるといいかもしれません。

203 件
池袋のサンシャイン水族館を子供と楽しむ!都市型の高層水族館へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • ママこえ特別プランバナー
  • アソビバレポーターライター募集