想像力が遊びのカギ!『チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地』湘南平塚店

103view
想像力が遊びのカギ!『チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地』湘南平塚店

ららぽーと湘南平塚店の中にある新感覚のアミューズメント施設「チームラボアイランド」に、幼稚園にあがったばかりの子供をつれてお出かけしてきました。お絵かきをしたり、身体を動かして映像や音・光と遊べる不思議空間。その魅力をご紹介します!チケットや混雑状況、おむつ替えスポットなど、気になる点をチェックして、ぜひお出かけの参考にしてくださいね。

「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」とは?

 (64322)

チームラボアイランドは2016年にオープンした施設で、最新デジタルアートがつくり出す体験型知育空間です。

もともとチームラボアイランドは全世界で500万人以上を動員した超人気イベントです。
ららぽーと湘南平塚店にあるのはその常設店です。

館内には常に9種類のアトラクションが常設されていて、光や音、映像で作り出される非日常なアート空間が広がります。

紙の上に描いた魚や車が実際の空間に映し出され、生き生きと動き出すテクノロジーは必見!
勝手に動くだけでなく、触れると絵が変化したり、子供の動きに連動して反応したりするので、好奇心がかきたてられます。

さらには光るボールに触れることで音楽が流れたり、象形文字に触れることで映像がダイナミックに変化したり。

遊び方にルールはほとんどありません。
自由な発想で身体を動かして遊べるので、子供にとっては非常に貴重な経験になると思います。

電車・バス・車でのアクセス方法

電車を利用する場合

ららぽーと湘南平塚店へ電車でアクセスする場合の最寄り駅は、JR東海道線の平塚駅です。

平塚駅北口を出ると、目の前にバス乗り場があります。
これをぐるりとまわりこみ、駅を背にして大通りを直進してください。

平塚八幡宮を過ぎたところに「平塚市役所前」の交差点があるので、ここを右に曲がります。
しばらく歩くと左手に「ららぽーと湘南平塚南」のバス停が現れます。
バス停にたどり着いたら、ららぽーとはもう目の前です!

駅からは徒歩12分の道のりですが、基本的には大通りにそって歩く一本道ですので、迷う心配はあまりありません。

 (64123)

バスを利用する場合

平塚駅で下車した後、路線バスで向かうこともできます。

平塚駅北口のバスターミナル5番乗り場から「ららぽーと湘南平塚循環」に乗ってください。
バス停「ららぽーと湘南平塚」までダイレクトアクセスできます。

循環バスは8時台から20時台は12分間隔で運行しており、運賃は大人180円です。

 (64124)

車を利用する場合

ららぽーと湘南平塚店へ車でアクセスするには、大磯、小田原方面からは国道1号線、厚木や藤沢方面からは129号線を使うと便利です。

3か所の立体駐車場があり、合わせて3,500台を収容できるので、駐車スペースは十分あるといえるでしょう。

 (64125)

駐車場料金は最初の1時間が無料、以降は30分ごとに150円がかかります。
なお、ららぽーと内でお買い物をすると、1,000円以上で1時間、3,000円以上で2時間無料となる特典があります。

これに加えて三井ショッピングパークポイントカード会員は1時間無料、さらに三井ショッピングパークカード《セゾン》会員は2時間無料の会員サービスもあります。
お買い物と会員サービスを合わせると、最大5時間まで無料で駐車できます。

もっとも、土日や祝日は渋滞することもあります。
休日のお出かけには公共交通機関でのアクセスをおすすめします。

気になる料金&割引情報

「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」では、1日遊べるフリーパス、または30分ごとに500円が加算される時間制プランのどちらかのチケットを購入します。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。
お得な割引情報と合わせてご覧ください。

『チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 』 湘南平塚店の料金・割引情報 - アソビバ

『チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 』 湘南平塚店の料金・割引情報 - アソビバ

音や映像と遊べる新感覚の遊び場所、「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 」をお得に楽しむには?2タイプの料金システムや割引情報についてご紹介します。

営業時間・混雑状況は?

営業時間の違いにご注意

「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」は、ららぽーと内の他の施設と営業時間が違います。

ららぽーと湘南平塚店の多くの施設は午後9時閉店です。
けれど、チームラボアイランド湘南平塚店の営業時間は午前10時から午後6時までなんです!
最終入場は午後5時30分です。

まだららぽーとが開いているから大丈夫、と思っていると閉まってしまいますので、お出かけの際にはお気をつけください。

 (64351)

平日なら混雑を気にせず遊べます!

チームラボアイランド 湘南平塚店では、どのアトラクションも待ち時間は10分程度といったところです。

休日やイベント時には多少混雑しますが、平日なら待ち時間がないアトラクションが多く、混雑を気にせず思う存分遊ぶことができますよ。

動きとの連動が楽しい!アートアトラクション

「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」のアトラクションは、つくる楽しみを味わうものと、変化させる楽しみを味わうものに大きく分かれます。

グラフィティネイチャー

つくる楽しみを味わうアトラクションは、お絵かき好きのお子さんにぴったりです。

「グラフィティネイチャー」では、自分が描いた動物が不思議な空間の中で動く様子を楽しむことができます。

まずは動物や花の輪郭が描かれた紙が渡されますので、自由に色を塗ってお絵かきします。
トカゲやチョウチョ、カエルなどいろんな種類があります。

 (64326)

描けたらスタッフさんに渡します。
すると特殊な機械でスキャンしてくれます。

スキャンされたお絵かきは空間の中で動き出します!

 (64328)

花は近づいたり離れたりすると咲いたり散ったりします。
動物も不意に近づくと逃げていきます。
こちらの動きに連動した反応が楽しめます。

よーく見ていると…他の動物を食べてしまう動物もいます。
自然の食物連鎖まで再現されているんですね。

立ち止まって観察したり、動いてみたり、アートの中で身体を動かして変化を楽しむこともできますよ。

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり

「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」では、巨大なスクリーンに山や木、鳥や象など色々な種類の象形文字が映し出されています。

映し出されている文字に触れると、その文字はピンクや赤、青や黄色など鮮やかな光を放ちながら、象形文字が表している動物や物体に姿を変えます。

まるで魔法がするりと解けるようです。
いや、魔法をかけたのでしょうか?

 (64333)

今度は何が出てくるかな?
あれこれ想像しながら文字にさわるのも子供の好奇心を掻き立てますし、高い位置にある文字にジャンプしたり追いかけたりしながら触れるという行為そのものもとても楽しいようです。

つくる!僕の天才ケンケンパ

「つくる!僕の天才ケンケンパ」では、コースを作る人と実際にコースで遊ぶ人、2通りの役割があり、つくる楽しみと変化させる楽しみを両方とも味わうことができます。

作る人はどんなコースになったら遊ぶ人が楽しめるか、また難しいコースになるかを考え、想像力を膨らませながらケンケンパのコースを作っていきます。

モニター上で〇△□を組み合わせると実際のコースができていきますよ。

 (64336)

跳ぶ人は、水のようなスクリーン映像の上の図形を飛び跳ねていくと、音が鳴ったり映像が弾けたりします。

作る側にまわっても遊ぶ側に回ってもお互いに楽しむことができるので、兄弟や親子で挑戦するのがお勧めです。
その場で出会ったお子さんのコースを作ったり、跳んでもらったりする楽しみもあります。

その他のアトラクションについては、こちらの記事をご覧ください!
遊び方や魅力についてご紹介しています。

『チームラボアイランド』湘南平塚店では9つのアトラクションが楽しめる! - アソビバ

『チームラボアイランド』湘南平塚店では9つのアトラクションが楽しめる! - アソビバ

「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」ららぽーと湘南平塚店では9つのアートアトラクションが夢いっぱいのキッズを待っています。さあ、不思議な世界に飛び込んでみましょう!

レストラン・お土産ショッピングは充実のららぽーとで

「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」の中には、ごはんを食べたりお土産を買えるショップといったものはありません。

しかし、心配はご無用!
チームラボアイランドを一歩出れば、そこはららぽーと湘南平塚店。
さまざまなレストランやショップが並び、お買い物や食事には困りません。

フリーパスなら一度チームラボアイランドを出ても再入場することができるので、気兼ねなく他のお店に出かけられます。

ららぽーとにはレストランも多くて便利

ららぽーと湘南平塚店には1階~3階にかけて、レストランやフードコートがたくさんあります。
ちなみにチームラボアイランドは3階です。

中でもひとつご紹介するなら、1階のイタリアンレストラン「タント タント」でしょうか。
キッズチェアやキッズメニューがそろっていて、ファミリーにも人気があります。

サラダバーで地元野菜がたっぷり食べられるのも嬉しいですね。
ランチタイムには1,000円~2,000円前後のコースが人気です。

 (64301)

ショッピングもできる!

ららぽーと湘南平塚店では、もちろん各種のショップも充実しています!

同じ3階フロアにある「マザウェイズ」では常に3,000~4,000種類ものお洒落な子供服がお手頃価格で揃えられています。
「ゲンキ・キッズ」は子供の足にピッタリの靴が手に入る靴の専門店です。

その他にも、アカチャンホンポやユニクロなど、親子で訪れたいブランドショップが色々とありますから、チームラボアイランドで遊んだあとは買い物をして帰るのもお勧めです。

ユニークなお土産としては、2階のタオル専門店「タオル美術館」はいかがでしょう。

特別感のあるぜいたくなタオルは小さなお子さんへのお土産にもぴったりです。
刺繍で名入れすれば、オリジナリティのあるプレゼントになりますよ!

高級タオルは出産祝いなどにも人気です。

自分へのお土産にチームラボアイランドの記念になるものがほしい時には、アトラクションで作れるペーパークラフトがあります!

期間限定のイベントで缶バッジなどのグッズがつくれることもあるので、今どんなワークショップが開催されているのかもチェックしてみてください。

 (64304)

知っておきたい!トイレ・おむつ替え・授乳スポット

3階フロアにトイレは3ヵ所!おむつ替え台も完備

チームラボアイランドがあるららぽーと湘南平塚店の3階フロアには、トイレが3か所あります。
それぞれ東側駐車場の出入り口と、連結ブリッジ近く、フロアの中心部分です。

ブリッジ近くのトイレとフロア中心のトイレには「おむつ交換室」があります。
ゆったりしたスペースにおむつ替え台があり、おむつ用のゴミ箱もあります!

東側のトイレにはおむつ交換室はありませんが、「ベビー休憩室」があり、こちらにおむつ替え台が設置されています。
ららぽーと3階のトイレでは、おむつ替えに困ることはないといえるでしょう。

東側のトイレはベビー休憩室に加えて子供用の「キッズトイレ」もあり、小さなお子さん連れの時に嬉しいですね。
場所はアカチャンホンポを目印にするとわかりやすいです。

「ベビー休憩室」は給湯器も使える授乳スポット

ららぽーと3階東側トイレにある「ベビー休憩室」は、授乳スポットとしても快適です。
給湯器があるので調乳用のお湯を持ち歩かずにすみ、荷物もかさばりません。

女性専用の授乳室は、時間をかけて授乳していてもストレスのない、きれいでゆったりしたスペースです。

 (64350)

ベビーカーの無料レンタルあり!

ららぽーとではベビーカーを無料でレンタルすることができます。
コインリターン式で、借りるときには100円硬貨が必要ですが、ベビーカーを返却すると戻ってくる仕組みです。

3階では3か所、東側駐車場の出入り口付近と連結ブリッジ近く、それから西側駐車場の出入り口からラウンドワンを通り抜ける通路に貸し出しスポットがあります。

 (64343)

キッズパーク併設のフードコートでのんびり一休み

ららぽーと湘南平塚店3階フロアのフードコートは広くてお子さん向けの配慮もあるので、休憩にぴったりです。

フリーパスを購入していれば、その日のチームラボアイランドへの出入りは自由なので、頭を使って遊ぶのに疲れたらフードコートで一休み、そしてまた再入場…するという楽しみ方もできます。

もちろん昼食をとることもできるので、ららぽーと湘南平塚の3階フロアだけで1日過ごせますね。

 (64346)

フードコートには給湯器や電子レンジがあるので、離乳食を食べているお子さんも一緒に食事できますよ。

 (64348)

フードコートにはキッズパークも併設されているので、パパ・ママが休憩しながら子供を遊ばせることもできます。

学びがいっぱい!周辺情報

学びがいっぱい!周辺情報

ららぽーと湘南平塚店にはチームラボアイランドと同じフロアにラウンドワンも併設されていて、子供を遊ばせるには不自由しません。

また、1キロ圏内に美術館や博物館などもあるので、夏休みや冬休みなど子供に学ぶ機会を与えながら遊ばせたいという時には良いエリアです。

平塚市美術館

こども向けの教育プログラムが充実していて、親子で行くのにおすすめの美術館です!

小さなお子さんのアートへの興味を少しずつ育むプログラムがたくさんあり、何度も通いたくなります。
チームラボアイランドのメディアアートと楽しみ比べてみるのも面白いですね。

所在地:〒254-0073 神奈川県平塚市西八幡1-3-3
電話番号:0463-35-2111
公式サイト:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/

Tina.Ivano on Visualhunt.com / CC BY (64321)
via Tina.Ivano on Visualhunt.com / CC BY

平塚市博物館

博物館としての展示に加えてプラネタリウムも楽しめる、一度で何重にも楽しい博物館です。
なんと入館料は無料なので、時間があればぜひ行ってみてください。

噴水をそなえた公園の中にあるので、のんびり楽しむお散歩コースにもおすすめです。

所在地:〒254-0041 神奈川県平塚市浅間町12-41
電話番号:0463-33-5111
公式サイト:http://www.hirahaku.jp/

施設情報・まとめ

いかがでしたか?
チームラボアイランドは映像や音楽などのアートに触れながら学び、楽しむことができる新感覚のアミューズメント施設です。

ただ単に遊ぶというだけでなく、子供が主体的に身体を動かしたり、絵を描いたり、映像に触れたりと、五感を刺激されることで想像力をかきたてられるアトラクションはどれも魅力的でした。

子供が楽しみながら生き生きと学べるということが徹底して考えられているので、幼児から小学生くらいのお子さんにとって、本当に楽しい空間だと思います。
ぜひお出かけしてみてくださいね!

「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」の基本情報

住所:神奈川県平塚市天沼10-1
電話番号:0463-72-8276
営業時間:時間 10:00~18:00(最終入場 17:30)
     休館日 ららぽーと湘南平塚の営業日に準ずる
公式サイト:http://www.lalaport-shonanhiratsuka.com/

想像力が遊びのカギ!『チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地』湘南平塚店

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ちコラム

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 東京ドイツ村特別入場券バナー
  • アソビバレポーターライター募集